イベント

【11月23日(土)】春風亭昇太がやってくる!ハワイアロハホールで羽衣石城シンポジウムが開催されます!

鳥取県の真ん中にある湯梨浜町。

東郷湖畔の南、標高372mにあるのが南条貞宗が築城した羽衣石(うえし)城です。

羽衣石の名前は、倉吉にある天女伝説から由来します。天女が外界から天に帰る際、着ていた羽衣を石の上に置いたと言われています。

その羽衣石城のシンポジウムが11月23日(土)、ハワイアロハホールで行われます。

当日は、戦国時代に行われた羽衣石城の攻防の様子や、毎年水郷祭で踊られ、鳥取県指定無形民俗文化財でもある東郷浪人踊り。

落語家、春風亭昇太氏をはじめとするゲストの方々による城の魅力や見方、楽しみ方などのお話が聞けるそうです。

羽衣石城は、標高372mの山頂部にあり、登山道も整備されていますので、シンポジウムのあと登山もされてみてはどうでしょうか?

ABOUT ME
AI
AI
鳥取県湯梨浜町出身。大阪の専門学校、某ファストフード社員を経て、鳥取にUターン。現在は、SEをしながらバドミントン、アカペラなど趣味にも没頭。モットーは、「アモーレ・カンターレ・マンジャーレ(よく愛し、よく歌い、よく食べる)」2017年4月温泉ソムリエ。