【求人】未経験OK!創業35年の安定企業で働きませんか?

[とっとり花回廊]鳥取の定番観光スポットで初夏の花を楽しむ2022|南部町

鳥取県の定番観光スポット「とっとり花回廊」に行ってきました!

6月初旬は、ユリやクレマチスの展示があり華やかな園内が楽しめました。

日本最大級のフラワーパークとも言われる「とっとり花回廊」へ行ってみませんか?

目次

「とっとり花回廊」の場所

▼場所はここ
〒683-0217 鳥取県西伯郡南部町鶴田110

観光スポットの定番でもあるので、道路には案内標識もありナビ通りに進めば迷うことなく行けます。

観光バスが訪れることもあり、駐車場は広く安心して停めることができます。

取材時は、修学旅行生や老人会でにぎわっていました。

2022年6月30日までは、WeLove山陰キャンペーンで入園料が半額になります。

園内の雰囲気

写真スポット

入場ゲート入ってすぐに写真スポットがあります。

色とりどりの花と、椅子がセッティングされており思い思いのスタイルで撮影できます。

園内の至る所に設置された写真スポットには、カメラ台があり撮影しやすいよう工夫されていました。

フラワートレイン

園内の主なポイントを紹介しながら回るフラワートレイン。

屋根があるので雨の日でも安心です。

クレマチス展

100種類のクレマチスが園内に展示されおり、メインコーナーではバラとの共演が華やかです。

たくさんの種類の花が観賞できるのは、日本最大級のフラワーパークならではです。

ユリ展

園内をグルっと1周できる、展望回廊は様々な角度から植物を楽しめます。

雨の日はもちろん、日差しの強い日も気持ちよく歩けます。

海外の原種や、日本の絶滅危惧種が楽しめる『原種ユリリレー展示』は8月中旬まで。

展示会場の入り口から濃厚な香りがマスクの上からも分かり、うっとり。

他では見る事のできない、希少なユリを見れるのは今だけです。

喫茶・レストラン

「とっとり花回廊」では一休みできる、軽食喫茶とレストランがあります。

食事はいただいてないので、メニューのみ紹介させていただきます。

レストランは、松花堂からうどんまでお腹の具合に合わせて選べます。

軽食喫茶は土日祝日のみ営業です。

その他フラワードーム内で梨ソフトクリームの販売がありました。

園芸ショップ

園芸ショップでは、花やハーブ、観葉植物などが購入できます。

その他にも、展示後の植物がお得に購入できるお買い得コーナーもありました。

「とっとり花回廊」のおすすめポイント

園内を1周できる展望回廊は、約1kmありますが景色が変り飽きる事なく散策できます。

至る所に椅子やテーブルが設置されおり、自分のペースで休憩しながら楽しめました。

種類は少ないですが、遊具が設置されたコーナーはウッドチップが敷き詰められており、お子様ものびのび遊べそうな雰囲気でした。

近すぎて行かない県内観光スポット、行ってみると意外と楽しめ新しい発見がありました。

「とっとり花回廊」の施設情報

住所 鳥取県西伯郡南部町鶴田110
営業時間 【4~10月】9:00~17:00
【12~1月(イルミネーション時)】13:00~21:00
【11~3月(イルミネーション時以外)】9:00~16:30
定休日 無休
※7,8月、冬季は火曜休み
駐車場 あり
電話番号 0859-48-3030
公式HP https://www.tottorihanakairou.or.jp/
SNS Instagram Facebook Twitter

※本記事の情報は2022年6月3日時点のものです。最新の情報は直接取材先にお問い合わせください。

※写真の無断掲載・使用を禁止します。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

鳥取の美味しい物、地酒、自然スポットなど、大好きな鳥取のええとこを皆さまに発信したいです( ・ㅂ・)و

目次