グルメ

[縁〜えにし〜]牛骨ラーメンの隠れた名店をご紹介 – 倉吉市

The following two tabs change content below.

スー

倉吉生まれ。観光の仕事に携わっています。グルメ、イベントなどなど倉吉を中心に発信します。

鳥取県中西部を中心に古くから地元で親しまれてきた「牛骨ラーメン」。

今では鳥取のご当地グルメとしてすっかりお馴染みとなりました。

今回はそんな牛骨ラーメンの隠れた名店「縁〜えにし〜」をご紹介します。

縁〜えにし〜の場所

場所は倉吉市役所の第2庁舎すぐ近く。市役所側から横断歩道を渡った先の路地裏の一角にひっそりとあります。

お店の駐車場は2台。

宮川町観光駐車場が近くにあるのでそちらを利用してもよいでしょう。

この路地裏のちょっと寂しげな雰囲気が、また良いんですね。

お店に近付くごとに、あの「牛骨」の香りが段々と立ちのぼって来ます。

着きました。

すでに四方を牛骨に囲まれています。

メニュー

お昼時、お店はほぼ満員。

かろうじて空いていた窓際の席に座ることができました。

こちらがメニュー。

ラーメンは牛骨の塩ラーメン1本のみ。いたってシンプルです。

いつもラーメン(中)を頼むのですが、今日もそちらでお願いします。

【食レポ】牛骨ラーメン(中)

こちらが牛骨ラーメン(中)です。

味玉は黄身がトロトロ。メンマは甘め。ネギがたくさん。チャーシュー2枚。

この味玉がまた、美味しいんですよ。

麺は比較的オーソドックス。若干細め。

癖が強いと言われる牛骨スープですが、こちらのスープはそこまで癖を感じず、

わりとあっさりとした面もあり。しかし牛骨ならではのパンチもあり。

ありすぎない。このほど良さ。

そして食べ終わってからその日の夜まで牛骨の風味が口の中に残り、ふと思い出してしまうあの感じ。

何度でも食べたくなる味で最高です!

味の変化を楽しむオススメの食べ方

お客様の声から生まれたこんな食べ方も。

筆者は縁さんのラーメンをここ半年で10回ほどいただきましたが、

そのままでめちゃくちゃ美味しいのでこちらの追いバターは未経験。次回はこちらも挑戦してみようと思います。

ちなみにテイクアウトもあります

お持ち帰り用メニューとして、汁なしラーメンもあります。

以前いただきましたが、汁なしなのに牛骨の風味がしっかりと麺にしみて、まさにお持ち帰り版「縁のラーメン」。

おいしかったです!

ぜひよくかき混ぜてお召し上がりください。

汁なしなので持ち帰りもしやすいですね。急いで帰って食べたい時もこぼれず安心です。

牛骨を味わうならぜひ一度、縁〜えにし〜へ

いかがでしたか。

今回は倉吉にある「縁〜えにし〜」さんの牛骨ラーメンをご紹介しました。

牛骨ならではのちょっと癖のある風味を感じつつ、日常的に食べたくなる王道的味わい。

おすすめです!

ちなみに店内の雰囲気はこちら。

カウンターが9席と、奥に座敷で10席。

少数でも複数でも行けますね。ぜひ皆さんも味わってみてください。

営業時間11:00 〜 14:30
定休日木曜日
住所鳥取県倉吉市堺町2丁目239-52
電話番号090-6410-4089
駐車場あり(2台)

※本記事の情報は2020年10月6日時点のものです。最新の情報は直接取材先にお問い合わせください。※写真の無断掲載・使用を禁止します。

※「営業時間が違う」「閉店している」など、記載内容に間違いがありましたら『記事修正リクエスト』よりご連絡ください。

▼鳥取のカニが満喫できるスポット!

鳥取でカニ食べ放題の記事はこちら

▼鳥取のスイーツ情報を毎日更新!

とっとりずむInstagramはこちら

▼とっとりずむ限定の割引クーポン配信!

とっとりずむLINE@の登録はこちら

▼鳥取の開店・閉店情報を募集中!

鳥取暮らしに役立つ情報をお待ちしています!

▼鳥取の欲しい情報を探す

グルメ記事一覧|エリア・ジャンル別で探す

観光記事一覧|エリア・ジャンル別で探す

ABOUT ME
スー
倉吉生まれ。観光の仕事に携わっています。グルメ、イベントなどなど倉吉を中心に発信します。