イベント

【受講者募集】「地域を知り、地域で実践するアートマネジメント講座2019」開講のお知らせ

アートマネジメントを体系的に学べる連続講座「地域を知り、地域で実戦するためのアートマネジメント講座2019」が鳥取大学地域学部附属芸術文化センターにて開講されます。

講座では、座学が中心の概論編、現場での実践活動編を通じて、地域の魅力を発掘・発信するための視点を身につけ、地域資源を生かした文化事業の企画・運営力を伸ばせます。

また、リサーチやワークショップ、記録や情報発信など広く芸術分野において有効な技術を学んだり、アーティストと出会い議論し、音楽・ダンス・美術・演劇・メディアの現場に携わることもできる実践的な内容となっています。

年齢、経験、学生・社会人問わず受講できます。

・アートマネジメントの現状と課題を学びたい
・鳥取で芸術・文化事業の企画を実行したい
・地域との関係を意識した芸術のあり方を模索している

など、アートマネジメントに興味を持っている方におすすめのイベントとなっています。

講義の詳細については、7月25日(木)のオリエンテーションで説明されます。

関心のある方、受講を迷っている方は、まずオリエンテーションに行ってみてはどうでしょうか?

「地域を知り、地域で実践するアートマネジメント講座2019」の受講について

受講の方法は「コース受講」と「個別受講」の2種類があります。それぞれ以下の必要事項を記載の上、メールでお申し込みください。

※受講料はいずれも無料ですが、実践活動編の一部では実費負担が生じる場合があります。詳しくはお問い合わせください

コース受講修了要件:
概論編全5回と、希望する実践活動のプログラム(1つ以上)を受講していただくことで、アートマネジメント講座修了証書を付与いたします。また、受講生同士のコミュニケーションを深め、アートマネジメントに関する疑問や悩みを共有する機会に参加することができます。
メールの件名【コース受講希望】
①氏名 ②住所 ③電話番号 ④年齢 ⑤メールアドレス ⑥受講を希望する実践活動名 ⑦受講希望理由(400字程度)
申込締切:2019年9月30日(月)
個別受講全ての実践活動プログラムについて、個別に受講することができます。

メールの件名【個別受講希望】
①氏名 ②住所 ③電話番号 ④年齢 ⑤メールアドレス ⑥受講を希望する実践活動プログラム名および日時

申込締切:参加を希望される実践活動プログラムの1週間前までに下記までお申込みください。

※概論編のプログラムも個別に受講することができます。詳しくはお問い合わせください。

お問い合わせ先TEL 0857-31-5930(アートマネジメント講座事務局 蔵多)
TEL 0857-31-5073(鳥取大学地域学部庶務係)
artma-info@ml.rs.tottori-u.ac.jp(蔵多)
※講座受講希望者で7月25日(木)のオリエンテーションにお越しになれない場合は、別途お問い合わせください。
詳細ページhttp://www.rs.tottori-u.ac.jp/artculturecenter/event/2019/0725/index.html
ABOUT ME
さっけー
さっけー
とっとりずむ編集長。1990年生まれ、鳥取県岩美町在住。鳥取の魅力をもっと多くの人に広めていくことが目的。新しいチャレンジを応援して、人と人を繋いでいきたい。趣味はマジック。