先着400名様!鳥取観光で使える1万円の宿泊引きクーポンを楽天トラベルで発券中
東部エリア

[リトットマルシェ]オーガニック食品とパン。イートインOKのカフェ併設のお店

鳥取市吉成にあるカフェが併設されたオーガニック食品のマーケットです。

無添加、減塩にこだわった食品と種類豊富なパン。イートインも可能なので、購入したパンをカフェスペースのドリンクと一緒にいただくことができます。

スポンサーリンク

リトットマルシェのある場所

吉成のドラッグストアいぬいやローソンから道路を挟んで丁度向かいに位置します。

駐車スペースは横一列なので、普通車は停めづらいかもしれません。第二駐車場もありますので店員さんに確認をとるといいでしょう。

店内の様子

お店ではオーガニックの食品や雑貨、焼き立てパンなどを幅広く取り扱っています。

入店すぐに出迎えてくれたのは、香ばしく焼き色のついたバゲット。本日はプレーンなものとレーズン、胡桃入りの2種類がありました。

パンは種類が豊富です。シンプルな塩パンからオーソドックスなクロワッサン、昔風のお惣菜パンまで。

全粒粉が使ってあるので焼き上がりの色は濃くフランスの田舎を連想させます。

雑貨コーナーには色鮮やかな食器が陳列されていました。こちらはドイツ製だそうです。

白と青のコントラストがシンプルなのにとても印象的。

どこか和風な趣もあります。

こちらは可愛らしい色使いと模様が目を引くコップのセットです。結婚、出産のお祝いなどにいかがでしょう。ラッピングも請け負ってもらえます。

手のひらサイズの小さなお鍋もありました。そのままテーブルに出しても楽しいですね。

珍しいモンゴル原産のお塩を発見。海のない国の塩とはどんな味がするのでしょう。

異国情緒が漂います。

こちらは減塩味噌。

日本酒で有名な日置桜が展開しているそうです。カフェでのお料理に使われることあるようですね。

カフェコーナー

一面緑の壁に黒いソファー、木製のテーブルが並ぶカフェコーナーです。ソファーは低反発で長い時間座っても疲れません。

この壁面、確認できませんでしたが天然の苔かそれに近い素材のようでした。自然の中にいる雰囲気を演出しています。

セルフサービス用のカトラリーの置き方もおしゃれです。

食べたもの

うかがった時間が早かったので、イートインを利用しました。

買ったのは大江の郷の天美卵使用の玉子サンド。このボリューム感に一目ぼれしてどうしても食べたくなりました。本日のスープと一緒に。

今日はミネストローネでした。

お豆に野菜、ベーコンがたっぷり入っています。出汁がしっかり効いていてその中に野菜のうまみが旨く溶け出しています。トマトの存在は控えめでさっぱりとした舌触り。でも確かにトマトを感じられるのが不思議です。

塩味はけしてきつくありませんが、食べて物足りないという感じはしません。

はみ出さんばかりに大振りにカットされた卵。マスタードがマヨネーズの酸味をぴりりと引き締めて卵の穏やかさを引き立てています。

パンはふんわり柔らかく、かつしっかりとしたかみごたえ。卵の存在感に負けていません。

リトットマルシェまとめ

リトットマルシェの特徴は、一歩店内に入るとあちこち見回したくなるほど品数が豊富だと言う事。

今回紹介したパンや食品、雑貨はほんの一部です。

実に幅広い商品を扱っています。特に無添加食品などは、健康のためにも着目したいものです。

お友達へのプレゼント探しにも利用できますよ。

リトットマルシェの詳細

住所:鳥取市吉成南町2‐1‐11
電話番号:0857-51-7877
営業時間:10:00~19:00 ( L.O18:00 )
定休日:第一水曜日
駐車場:有

ABOUT ME
いずみ
いずみ
鳥取市出身のウェブライターおよび2児の母およびノンプロの小説家です。とっとりずむで唯一の中年。(若干のコンプレックスあり) かつ、子育て歴10年のキャリアを通じて鳥取の子育てに役立つ情報を発信中。文学賞を取る目標に向かって、日々創作にも試行錯誤しています。  
ブログ:文学ing 森本泉の小説ブログです。
note:https://note.mu/izumimorimoto