スポンサーリンク

[KOMOREBITO サンセットカフェ]大山参道の入り口にオープンしたオシャレカフェ。- 大山町

The following two tabs change content below.
さっけー
とっとりずむ編集長。1990年生まれ、鳥取県岩美町在住。鳥取の魅力をもっと多くの人に広めていくことが目的。新しいチャレンジを応援して、人と人を繋いでいきたい。趣味はマジック。

2017年7月14日、大山寺エリアにオープンした「KOMOREBITO サンセットカフェ」をご存知ですか?

大山の自然で育まれた素材を活かしたハンバーガーやスイーツ、ドリンクなど美味しいメニューが揃っているカフェ。

都会のカフェのようなオシャレな空間で、日本海を眺めながら食事ができる席もあります。

実際に行ってきましたので、カフェの場所、店内の雰囲気、メニュー、食べた料理などについて紹介していきます。

スポンサーリンク

KOMOREBITO サンセットカフェの場所

場所:鳥取県西伯郡西伯郡大山町大山 大山45 番地 5 KOMOREBITO 2階

大山参道の入り口、大山の玄関口にあります。

大山の登山口も近いので、一年を通じて登山者が多いエリアです。4階建ての建物で、日本海側に落ちる夕陽が一望できます。

都会チックでオシャレな空間

開放感あふれる素敵な店内。

ソファーの席もあるので、くつろぎながら過ごせますよ。

カウンター席にはコンセントが付いていました。Wifiも完備されているので、PCで作業したいひとにもおすすめです。

テラス席もあります。

当日は霞んでいましたが、天気の良い日は日本海(弓ヶ浜)がはっきりとみえる絶好のロケーションです。

夕方ごろは夕日を眺めながら過ごせます。

ハンモックでちょっと一休みするもの良いですよ。

メニューについて

地産素材を生かしたメニュー。

ビックマウンテンバーガーや大山ブルーベリーフローズンスムジーなどが人気です。

鳥取の素材を使用した料理

ビックマウンテンバーガー(1,100円)を注文。

大山のように雄大でボリュームのあるハンバーガー。

間近で見ると本当にボリューミーなのが伝わって来ますね。

バンズは大山小麦で作られたもの、パティは手ごねの自家製、野菜は地産の物など、鳥取の食材にこだわっています。

見た目が派手なだけどはなく、もちろん味も抜群に美味しかったです。

ブルーベリースムージもおすすめです。

ブルーベリーをそのまま飲んでいるかのような濃厚な味に大満足でした。(撮影した写真がイマイチだったので、大山バックパッカーズさんのツイートを引用させてもらっています)

参照;【ペンションみたいなゲストハウス】大山バックパッカーズに1泊してきた感想

大山の観光や行事などが描かれたイラストカード

カードの裏には場所の説明とQRコードあります。イラストから大山の魅力を発見できます。

無料で持ち帰りもできますよ。

個人的なおすすめスポットは上の写真にも写っている「郷の鮨たむら」。人生の中で1番美味しいと思ったお寿司屋さんです。

参照:[郷の鮨たむら]コスパ最強!安くてウマい鳥取の回らない寿司屋

のんびりと過ごしたい人におすすめ!

いかがでしたでしょうか?

開放的な空間で、のんびりと時間を忘れて過ごせました。

天気の良い日にぜひ行ってみてください!

KOMOREBITO サンセットカフェの詳細情報

店舗名KOMOREBITO サンセットカフェ
ジャンル、ハンバーガー、スイーツ
住所鳥取県西伯郡西伯郡大山町大山 大山45 番地 5 KOMOREBITO 2階

アクセスHPでチェック
営業時間12:00 ~ 20:00(時期によって異なる)
定休日水曜・木曜
TEL050-5241-2022
駐車場 あり
参考HP公式HP / Facebook

※本記事の情報は記事公開時点のものです。最新の情報は直接取材先にお問い合わせください。
※写真の無断掲載・使用を禁止します。

スポンサーリンク