スポンサーリンク

[チャオジェラート]毎朝手づくり!山陰の素材を使用したジェラートが人気のお店。- 鳥取市

The following two tabs change content below.
さっけー
とっとりずむ編集長。1990年生まれ、鳥取県岩美町在住。鳥取の魅力をもっと多くの人に広めていくことが目的。新しいチャレンジを応援して、人と人を繋いでいきたい。趣味はマジック。

2017年7月に鳥取市南安長にオープンした「チャオジェラート」に行ってきました。

手作り感のあるオシャレなお店。女性を中心に賑わっています。

10種類から選べる山陰の素材を使用したジェラートが人気です。

お店の場所や店内の雰囲気、メニュー、実際に食べた料理などについて紹介していきます。

スポンサーリンク

チャオジェラートの場所

場所はここ↓
鳥取県鳥取市南安長1-1-29(地図では「フェリース」となっていますが、場所は合っています)

千代川の土手下に出来たジェラテリア。

先日、とっとりずむでも紹介したインスタ映えするフルーツパフェが人気の「フェリース」の隣にあります。

フェリース系列のお店です。

参考:[フルーツショップ フェリース]インスタ映え抜群!スイーツ・パフェ好き必見のカフェ

女性に人気のオシャレな空間

開放的で日差しが入り明るい店内。

こじゃれた木の椅子とテーブルが、温かみのある雰囲気のお店を演出しています。

壁の一部分が黒板となっていて、メニューの役割をしているのが特徴的ですね。なんだか学校に来たみたいにワクワクしました。

メニューについて

シフォンとジェラートが一度に味わえるセットや10種類のジェラートから3種選んで食べれるセットが人気です。

インスタ映えしそうなサンデーも美味しそうですね。

当日のジェラートは以下の通りでした。

・大山みるく
・生チョコレート
・スイートポテト(島根県産の芋使用)
・ストロベリーミルク
・くろみつきなこ
・出雲大社抹茶
・ブルーベリーミルク
・イタリア産ピスタチオ
・二十世紀梨
・ハニージンジャー(気高の生姜使用)

鳥取・島根の素材を使ったこだわりのジェラートが揃えています。

営業時間の終わりが近づくと売り切れが増えてくるので、時間に余裕があるなら早めに訪れた方が良いでしょう。

山陰の素材を使ったこだわりのジェラート。テイクアウトもできる!

ジャラート3種盛り合わせ(530円 税込)を注文。

ジェラートの乳脂肪分は多めで、舌触りがとても滑らか。ソフトクリームに近いジェラートといった感じです。

濃厚な生チョコ、あっさりとしたブルーベリーミルク、濃厚な大山ミルク。

10種類の中から自分の好きなジェラートが選べるのが良いですね。

溶けるスピードが普通のジェラートと比べて早いので、まったりと話しながら食べていると、最後がもったいないことになりそうです。

友人はチャオプレート(810円 税込)を注文。

少し食べさせてもらいましたが、ふわふわ食感のシフォンケーキは思ったよりも甘さが控えめで、ジェラートと相性が良いです。

テイクアウトではスタンダードな「シングル」、「ダブル」「カップorコーン」、あったかブリオッシュパンにジェラートをたっぷりと挟んだスイーツ「ブリオッシュ・コン・ジェラート」があります。

特にシングル(330円)に対して、ダブル(390円)はかなりお買い得です。

ぜひダブルを注文しましょう。

こんな人におすすめ!

山陰の素材を使用したジェラートやシフォンケーキが食べるお店。

テイクアウトも楽しめます!

ジェラートが好き
甘いものならなんでも好き
おしゃれな空間で食事したい

といった人におすすめです。

ぜひ行ってみてください!!

チャオジェラートの詳細情報

店舗名チャオジェラート
ジャンル、アイスクリーム
住所鳥取県鳥取市南安長1-1-29(地図では「フェリース」となっていますが、場所は合っています)

アクセス鳥取駅から1,742m
営業時間11:00~18:00(L.O17:30) /  ランチ11:00~14:00 ランチ営業、日曜営業
定休日水曜日
TEL0857-50-1946
駐車場あり
参考HP食べログ

※本記事の情報は記事公開時点のものです。最新の情報は直接取材先にお問い合わせください。
※写真の無断掲載・使用を禁止します。

スポンサーリンク