スポンサーリンク

[樗谿公園]鳥取市民の散歩コース・憩いの場。初夏にはホタルもみえる!- 鳥取市

樗谿公園は遊歩道や子どもが遊べる池、芝生公園などが整備され、奥には大宮池もあり、鳥取市の散歩コース・憩いの場として知られています。

樗(あふち)の木が昔この地にあったので、いまでは樗(おうち)谿公園といわれているそうです。

天然記念物の「キマダラルリツバメチョウ」の生息地や、鳥取のホタルの鑑賞スポットとしても有名です。

樗谿公園の場所

鳥取県庁から歩いて15分ほどの場所にあります。

鳥取駅から出発してる100円バスで気軽に行けますよ。

自然豊かな公園

芝生や池やなど、自然豊かな公園で休日は多くに人で賑わっています。

夏になったら、川遊びを目的に来る人もいます。

木漏れ日の中、風が吹き込んで気持ちよく散歩ができますよ。

ホタルの鑑賞スポット

初夏には、ホタルが大量発生して、観光客や地元の方にも人気のあるスポットです。

時期になると、毎年ホタル祭りが開催されてますが、今年はホタルの数が少なかったので中止となりました。

樗谿公園〜大宮池(片道20分)

中国自然散歩道として最長で樗谿公園から摩尼寺まで歩けます。

ただ片道で2時間以上はかかると思われるので、散歩としてはおすすめしません。

樗谿公園〜大宮池はゆっくり歩いて片道20分ほどで着くので散歩コースに最適です。

公園があるので、小さいお子さんが楽しめそうです。

ポニーがいるそうですが、取材当日は不在でした。

途中の神社でちょっと寄り道もありですね。

奥に進むにつれて気温が少し下がります。

クマ出没の看板にビビりながら進みます。

大内池のエリアには休憩の小屋がありました。

9月上旬に訪れましたが、池の景色はイマイチ。

いかがでしたでしょうか。

自然に癒されるコースで、ちょっとした散歩におすすめです。

鳥取県民は全国でもっとも歩かないそうです。そのため成人病になる率が高いとか。

樗谿公園で歩く習慣をつけてみてはどうですか 。

スポンサーリンク