スポンサーリンク

[カプリ コーヒー ビーンズ]閑静な住宅街にひっそりと佇む自家焙煎コーヒー専門店。- 鳥取市

鳥取市の樗谿公園付近の住宅街にある自家焙煎のコーヒー専門店「カプリコーヒービーンズ」に行ってきました。

白い漆喰壁の土蔵のような雰囲気の2階建てのカフェ。

とても落ち着く空間で、時間を忘れて優雅なひとときが過ごせました。

お店の場所、店内の雰囲気、注文したコーヒーなどについて紹介していきます。

カプリコーヒービーンズの場所

鳥取県庁から11分〜12分ほど歩いた場所にあります。

樗谿公園の入り口前の閑静な住宅街にポツンと建っています。

えっこんなところに?」と急にあらわれるので、通り過ぎないように注意しましょう。

近くに専用駐車場が1台あります。

道路を挟んで向いに、樗谿公園の無料駐車場もあるので、専用駐車場に停めれない場合はこちらを利用しましょう。

コーヒーの香りが漂う癒しの空間

お店に入ると、大きな焙煎機を発見。

これだけ立派な焙煎機をみると「ここは本物だな!」とついつい期待してしまいます。

お店は2階建てで、1階のレジで注文を受け付けています。

国産の豊富な種類のコーヒー豆が並んでいるのが特徴的です。珈琲豆はスペシャリティ以上の良質なものを仕入れているそうです。

店内はとても静かで、程よい音量で流れるBGMが心地よいです。

1階にはカウンター席があります。

2階は、北欧をイメージした、ソファ&チェア(カリモク)にテーブル(greeniche)がありました。

日の光で全体的に明るく、緑と木の温もりに癒されます。

高さを抑えたドーム形の天井が珍しく、ハイセンスでおしゃれな空間ですね。

本物のコーヒーに手作りケーキ

オリジナルブレンドとチーズケーキを注文。

オリジナルブレンドのコーヒーは喫茶店に飲めるような昔風味の昭和ブレンドでした。

特有の芳醇な香りと独特の深いコクが広がります。

苦味と酸味が抑えられて、後味がさっぱりとしている。その魅力を充分に感じれる温度が絶妙でした。

これこそ本物のコーヒーです。

ふわふわ生地のチースケーキ。

手づくりならではの優しい味でした。

長居してしまう素敵な空間。コーヒー好きにもおすすめ!

いかがでしたでしょうか?

都会のカフェのようにセンスがよくて、長居してしまいそうになるカフェ。

スマホを持たずに本を読みながらゆっくりと過ごしたい」と心から思いました。

もちろん、

美味しいコーヒーを飲みたい!

という方にもおすすめです。

至る所にマスターのこだわりを感じる自家焙煎のコーヒー専門店。

ぜひ一度、行ってみてください!

カプリコーヒービーンズの詳細情報

店舗名カプリ ビーンズ (Capri coffee beans)
ジャンル、コーヒー
住所鳥取県鳥取市上町76

アクセス鳥取駅から1,474m
営業時間10:00~18:00(豆売りは19時まで)日曜営業
定休日月曜日(祝日の場合は営業、翌日休み)
TEL0857-50-1666
駐車場 あり
参考食べログ

※本記事の情報は記事公開時点のものです。最新の情報は直接取材先にお問い合わせください。
※写真の無断掲載・使用を禁止します。

スポンサーリンク