スポンサーリンク

[味珈豆結(みかとゆ)] 自然と調和する小さなログハウスの自家焙煎カフェ -鳥取市佐治

鳥取でもっとも星がキレイにみえると言われている佐治町。

2017年8月22日現在、食事ができるお店は2つあります。その内の1つ「味珈豆結(みかとゆ)」に行ってきました。

木とコーヒーの香りに包まれたログハウスの店内は、忙しい日々を忘れせてくれます。

自家焙煎カフェなので、オーナーさんこだわりのコーヒーが楽しめますよ。

カフェの場所やメニュー、店内の雰囲気、実際に食べた料理などについて紹介していきます。

味珈豆結の場所

店舗は国道482号線から少し入ったところにある、平屋の小さなログハウス。

近くの佐治歴史民俗資料館や佐治小学校が目印となります。

国道482号線沿いにある「自家焙煎珈琲 ケーキ・軽食」の緑の看板を見つければカフェまであと少しです。

道を挟んで向かいに無料の駐車場があるので、車はそちらに止めましょう。

通り道には水車がありました。風情があって良いですね。

昔ながらの生活がそのまま残っています。

自然と調和している店内。ゆったりとしたBGMに癒される。

店内は、落ち着いたBGMが流れていて、ゆったりと時間が流れています。

テーブルと椅子はすべて木を使用。椅子がどんぐりみたいになっていて可愛いです。

まさに自然に佇むカフェといった感じ。

テーブル席は、6人席、4人席、2人席、カウンター数席とこぢんまりとしています。

メニューについて

自家焙煎のコーヒー以外にも、自家製ケーキやカレー、ピザなどがあります。

軽食だけではなく、ランチもしっかりとできる佐治では貴重なカフェです。

ログカレーのセットを注文

キャンプで食べるような甘口のカレーでした。

シンプルな味でありながら、ご飯がどんどん進んでいく、おかわりがしたくなる、そんなカレーです。

さらっとしたルーだったのでパクパク食べれちゃいます。

ニコちゃんスプーンでほっこりとした気持ちに。

ちょっとした配慮が嬉しいですね。

口直しにブレープフルーツのゼリー。

さっぱりとした味のグレープフルーツはまさに口直しにぴったりです。

そして、かわいいグラスに、またしてもニコちゃんのスプーン。

遊び心が満点のカフェですね。

焙煎の香りが漂っていました。コーヒー豆の持つ本来の味と香りが引き出されています。

酸味が少なく飲みやすくて美味しかったです。

ゆとりのない日常をリセットしたい方へ

いかかでしたでしょうか?

木に囲まれた癒しの空間。車の通りが少ない佐治にあるので、とっても静かに過ごせます。

「毎日作業に追われている」「自然に癒されたい」といった方におすすめのカフェです。

ログハウスの素敵なカフェで休日を満喫してみてください。

味珈豆結の詳細情報

店舗名味珈豆結(みかとゆ)
ジャンルコーヒー専門店、カフェ
住所鳥取県鳥取市佐治町福園29-7

アクセス鳥取駅から車で35分
営業時間10:00~19:00(10~2月は18:00まで)
定休日月曜日・火曜日(祝祭日を除く)
TEL0858-88-0941
駐車場 道路を挟んで向かいにある
参考HP食べログ

※本記事の情報は記事公開時点のものです。最新の情報は直接取材先にお問い合わせください。
※写真の無断掲載・使用を禁止します。

スポンサーリンク