スポンサーリンク

4時間利用で500円。WiFiあり、飲食自由のコワーキングスペースハニカムに行ってきました。- 鳥取市

鳥取県庁から徒歩1分の場所にあるコワーキングスペースハニカムを利用してきました。

高速WiFiに飲食可のフリースペース。パソコンを使った作業はもちろん、会議、ミーティング、打ち合わせなどの利用にもおすすめです。

コワーキングスペースってなに?

コワーキングスペースとは、様々な業種、年齢の人々が集まり、仕事をしたり、ノウハウやアイデアを共有し、協働する場所のことです。

ハニカムには何度か出入りしていますが、利用者の年齢層は30代〜40代が多いですね。

ハニカムの場所

ハニカムの場所について紹介します。

鳥取県庁前の交差点を左に曲がって、真っ直ぐ歩き30mほどの場所にハニカムはあります。

左手にみえるビルに入って階段を登ると到着。営業時間は10時〜19時です。

利用料金について

利用料金は以下の通りです。

・フリースペース 1日利用 1000円
・フリースペース 4時間 500円
・会議室 1時間 1000円
・共有オフィス 月額 20000円

印刷も利用できます。

A4モノクロ 1枚 10円
A4フルカラー 1枚 50円

他にもイベントやセミナー開催時の会場としても利用できます。

ちなみに今週末の土曜日はマジック歴10年の僕が主催のマジック教室があるので、興味のある方はぜひご参加ください。

日用品を使った即興マジックを3つ学べて500円とおすすめです!

詳しくはこちら:【即興で演じれる!】コミュニケーションマジック教室

コワーキングスペースの様子

フリースペースは自由席なので、どの席に座っても大丈夫です。

高速WiFi、飲食自由で快適に作業できます。

会議室ではホワイトボードが活用できます。会議室を利用するときは事前に予約しておきましょう。

実際に利用してみた。

まずは受付

ハニカムに入ったら、受付で料金の支払いをしましょう。

初めての方は無料の会員登録が必要です。

スタンプカードは500円につきスタンプが1個捺印されます。20個すべて溜まると、1度のみ終日無料で利用できます。

フリースペースを利用

フリースペース 4時間500円を利用。

とりあえずWiFiが快適に繋がるのは嬉しいですね。WiFiが繋がりづらいカフェもあるので。

カフェや図書館と比べて、飲食が自由なのも特徴の1つです。自宅のようにくつろぎながら作業ができます。

さらに、他の人が作業していると「自分も頑張ろう!」という気持ちになって集中力が増していきます。

ウォーターサーバーが完備されています。こちらは無料で利用できますよ。

コーヒーは1杯100円で飲めます。

ハニカムを利用して感じた5つのメリット

個人的に感じたハニカム利用のメリットは以下の通りです。

1、低コストで使用できる
2、WiFiが安定している
3、食べ物の持ち込みが可能
4、誰かが仕事していることで自分も頑張れる
5、利用時間が決めれる

カフェで作業する人も多いと思いますが、土日はスタバとかは混んでガヤガヤして集中できなかったりします。そんなときは一度、ハニカムを利用してみてはどうでしょうか。

静かな空間で快適に作業ができますよ!

9月末まで学生はフリースペースを4時間無料で使用できます!

9月末まで学生限定でフリースペースが4時間無料で利用できます。

夏休みの限定企画。「夏休み暇だな〜」と思っている学生の方は、ふらっと遊びに行ってみてください。

※注意
・来店時に学生証とLINE@の登録画面を提示ください
・学生証は写真でもかまいません。

スポンサーリンク