スポンサーリンク

【とっとりワーホリ】募集人数300人。鳥取で稼ぎながら、鳥取暮らしを体験しよう!

突然ですが、とっとりワーホリについてご存知ですか?

とっとりワーホリとは、

鳥取県外にお住まいの皆さんが、鳥取県に一定期間滞在し働いて収入を得ながら、地域イベントや地域住民との交流を通して「とっとり暮らし」を体験する取り組みです。 引用:鳥取県HP

実際に、鳥取で働きながら「とっとり暮らし」を体験できる素敵な企画。

期間限定ですが、鳥取の暮らしを体験してみたい方は応募してみましょう!

とっとりワーホリの受付期間

平成29年6月~平成30年3月頃までを予定しています。受入期間は14日〜30日。

鳥取県外に住んでいる方が、鳥取で働きながら、鳥取の暮らしを体験できます。地域のイベントにも積極的に参加しましょう。

参考:地域イベントについて

受入先の企業について

東部、中部、西部エリアから、様々な業種の企業が受け入れています。特にサービス業で7月〜9月頃までの夏休み期間に募集している企業が多いです。

夏休みの長い大学生にもおすすめですね!

応募資格は企業によって異なるので詳細ページをチェックしてみてください。

宿泊代が1日3000円まで助成。来帰県旅費の助成もある!!

宿泊代は県から1日3000円まで助成金がでます。

そのため【宿泊代(3,000円を超える部分)+食事代】×泊数+イベント参加費 +県内交通費+お小遣いを準備しましょう。

他にも、通勤またイベント一覧に掲載されているイベントへの参加に係る県内旅費助成(上限1,000円/日)や、来帰県旅費助成の制度もあります。

なんちゅー太っ腹な・・・
これを機会に鳥取に行くべし!!!

ちなみに宿は受け入れ先の企業によって指定されている場合があるので、注意してくださいね。

申込み方法

参加する方は、応募フォームに必要事項を入力してください。

応募した情報をもとにして、受入時期・地域・企業とマッチングを行っているようです。

お金を稼ぎながら鳥取の暮らしを知る!

いかがでしたでしょうか?

2週間〜1ヶ月ほど鳥取で働きながら、鳥取の日常を知ることができます。「鳥取の暮らしを体験したいけど、お金なくて滞在できない」という方にぴったりの企画です。

働いて稼ぎながら、鳥取の暮らしを満喫してみてください!!

とっとりワーホリの詳細情報

募集人数:300名程度(平成29年6月~平成30年3月予定)
受入期間:14日~30日
雇用契約:受入企業と雇用契約を締結(賃金は受入企業により異なる)
参加者への支援: (1)宿泊助成(上限3,000円/泊、飲食代は対象外) (2)通勤またイベント一覧に掲載されているイベントへの参加に係る 県内旅費助成(上限1,000円/日)(3)労災保険、イベント保険に加入
参加応募・ 受入決定:参加希望者は、応募フォームに必要事項を入力してください。 応募いただいた情報をもとに、受入時期・地域・企業とマッチングを行います。

引用:鳥取県HP

スポンサーリンク