スポンサーリンク

[コナンの家 米花商店街]食べる・買う・見るが揃ったコナン観光の新スポット。コナン好きなら必ず行くべし!- 北栄町

2017年3月18日、コナンの里にオープンした「コナンの家  米花商店街」を知っていますか?

原作に登場する「喫茶ポアロ」やコナングッズ販売店の「コナン百貨店」などで、コナン観光が満喫できる新スポット。

当日のオープンセレモニーにも参加しましたが、それから何度か訪れたので、米花商店街の施設について詳しく紹介していきます。

コナンの家 米花商店街がオープン!青山剛昌ふるさと館10周年セレモニーに行ってきた感想。- 北栄町

2017.03.25

米花商店街について

青山剛昌ふるさと館の10周年記念に伴ってオープンしました。食べる、買う、遊ぶのスポットが揃った商業施設です。

学校帰りで話しているかのような、新一と蘭の銅像があります。写真スポットなので、好きなポーズをとって撮影しましょう。

米花商店街の場所

場所は青山剛昌ふるさと館とコナン駅(JR由良駅)の中間地点です。

今まで中間地点に観光施設がなかったので、よりコナン観光が楽しめるようになりましたね。

米花商店街には無料の駐車場が完備されているので、車でお越しの場合も大丈夫です。

米花商店街の施設

それでは、米花商店街の施設(喫茶ポアロ、コナン百貨店&コナンジェラート、コナンの家パン工房、工藤邸)について紹介していきます。

喫茶ポアロ

コナンの原作にも登場する「喫茶ポアロ」では、カレーやパスタ、トーストなどが注文できます。

喫茶に入るとコナン君がお出迎え。

4人掛けのテーブルが10席ほどあります。日が差し込んで開放的な空間です。

食券を買って注文するスタイル。

ポークカレー(880円 税込)を注文。

さらさらのルーとじっくりと煮込んだポークが相性抜群。辛さは控えめだったので、お子さんでも食べやすい味です。

名探偵コナンコーヒー(450円 税込)も注文。

コナンの絵柄がプリントされた特製カップを使用。 量が多めのコーヒーなので、のんびりと時間を過ごせすよ。

喫茶ポアロの詳細情報

営業時間:9:00 ~ 17:00
定休日:月曜日
参考サイト:北栄町観光協会

コナン百貨店&コナンジェラート

コナングッズと鳥取の食材を使ったジェラードが楽しめるお店。

まずはコナン百貨店から紹介します。

ここには、青山剛昌ふるさと館のお土産屋「コナン探偵社」には置いていないグッズが揃えてあります。若い女性向けのグッズが多い印象でした。(男性のキャラのものが多い)

メモ帳やハンドタオル、コップ、Tシャツなど、コナンに癒されたい方にとっては欠かせないものばかりですよ。

定番の鳥取のお土産も販売してあるので、コナングッズと一緒に購入してみても良いですね。

隣の「CONAN GELATO」では、地元の方が作られたフルーツ、野菜、牛乳などを使用したジェラードが販売されています。

カップorコーンから選択でき、テイクアウトもできます。

大山ミルクのジェラード(シングル)を注文。

濃厚なミルクの味で、一口食べるたびに幸せな気持ちになります。シンプルで食べやすいミルク味なので、子どもからお年寄りの方までおすすめです。

他にもキャラメルクッキーやイタリアンチョコレートなど様々な種類があったので、好みにあったジェラードを食べてみてください。

コナン百貨店の詳細情報

営業時間:10:00 ~ 18:00
定休日:不定休
参考サイト:北栄町観光協会

CONAN GELATの詳細情報

営業時間 11:00 ~18:0
定休日:不定
参考サイト:北栄町観光協会

コナンの家 パン工房

焼きたてパンが何十種類も販売しています。

100円〜200円台と観光地価格ではない、リーズナブルな価格なのが嬉しいポイントの一つ。

パンの中には「喫茶ポアロのナポリタンドッグ」や「怪盗キッドのホワイトカレー」などコナン関連のパンも販売していました。

コナン好きなら食べずにはいられないですね。

コナン家 パン工房の詳細情報

営業時間: 9:00~19:00
定休日:火曜日
参考サイト:北栄町観光協会

工藤邸

工藤邸のインターホンからキャラのセリフを聞けます。(工藤邸の中は喫茶ポアロ)

「あ、新一、お客さんだよ」、「ふぁ〜、なんだようっせーなー」、「はぁーい、新一にいちゃんいま留守にしてるよ」の3種類

セリフはランダムで流れるようになっていました。同じセリフが連続して流れるパターンもあるので、根気よくチャイムの鳴らしましょう。

コナン観光を満喫したい人におすすめ!

今までのコナン観光といえば、青山剛昌ふるさと館、コナン駅、コナン通り、鳥取砂丘コナン空港などでした。

米花商店街のオープンに伴い、これらに欠けていた「食べるスポット」が増えたので、コナン尽くしの時間をより満喫できるようになりました。

これを機会にぜひコナン観光を楽しんでみてください!

スポンサーリンク