スポンサーリンク

[大山トムソーヤ牧場]アルパカに出会える!動物たちとの触れ合い体験が楽しめる牧場。- 米子市

大山トムソーヤ牧場では、アルパカやカピパラ、ヤギ、羊、うさぎ、馬など、可愛い動物たちとの触れ合い体験が楽しめます。

エサをやったり、遊んだり、手で触れたり、動物好きにはたまりません。

動物に癒されて、自然と心が穏やかになりました。

家族連れが多かったですが、大人だけで行っても充分に楽しめるスポットです。

スポンサーリンク

トムソーヤ牧場の行き方

JR米子駅から車で20分。JR鳥取駅からは車で1時間半ほど。

大山トムソーヤ牧場」と名称に大山が付きますが、実は所在地が米子市なんです。大山もしくは伯耆町にあるイメージがありましたが、思った以上にアクセスは良いですね。

バスは、大山寺方面行き岡成から下車徒歩5分です。

入場料・営業時間

入場料は、3歳~小学生が700円、中学生以上が800円です。30人以上の団体は1人あたり100円引となります。

ちなみにペット同伴の入場はできないので、ご注意ください。

営業時間は9時〜17時ですが、15時で終わってしまうイベントもあるので、13時までに来場するとより当日を満喫できるでしょう。

園内の動物と触れ合えるスポットを紹介

園内では動物たちを見たり、餌をあげたり、触れったりして楽しめます。

・ミニブタレース
・カンガルーランド
・うさぎ・モルモット広場
・カブトムシ園
・めーめーランド
・わんわんランド
・ヤギの乳搾り
・アルパカ舎・アルパカ触れ合い場
・ポニー乗馬

動物たちとの触れ合いの時間は、きっと癒しのひとときとなるでしょう!

各スポットでは、時間ごとにイベントが開催しています。スケジュールを合わせて効率よく周りましょう。

園内に入ってすぐ右の場所に看板が置いていました。

携帯で撮影しておくと、いつでも確認できるので便利ですよ。

アルパカ舎・アルパカ触れ合い場

まず、初めに行ったのはアルパカ舎。そういえばアルパカを実際に生でみるのは初めてだった気がする。

ドキドキ・・・

どーーーーーーん!

あれ、思ったより毛むくじゃらだぞ。

でもこの感じがキモかわいい。

なんか顔が人間っぽいというか、バナナマンの日村にちょっと似てると思うのは僕だけでしょうか。

舎内の奥には、アルパカの餌が100円で販売しているので、餌やりを楽しみたい方はここで購入しましょう。

スコップを使って餌をあげます。

餌を持っていくと、すぐさまアルパカが駆け寄ってきます。匂いで分かるのか、スコップに反応したのか分かりませんが、すごい反応速度でした。

こんなに間近でみれるなんて。

アルパカは怖がりなので、なかなか近くでみることは難しいですが、餌やりをしているときだけ近くでみることができます。

大きい声を出したり、手や顔を近づけすぎると、ツバを飛ばされることがあるので注意してくださいね。

ポニー乗馬

乗馬体験は時間帯によって2歳〜小学生中学生以上80kgに決まります。当日は4回体験があって、その内の3回が2歳〜小学生の対象となっていました。

小学生以下に優先のイベントですね。

乗りたかったけど、残念ながら乗れなかったです・・・

でも近くでみれただけでも満足。牧場といえば馬のイメージが強いので、出会えるとなんだか嬉しいですね。

わんわんランド

ポニー牧場の隣にはワンちゃんと出会える広場があります。

時間帯によっては、広場に入場できませんが、そのときは氷の餌やりを楽しめます。餌と言っていいのか微妙ですが。

カップ1杯100円、バケツ1杯500円から選べます。

ワンちゃんって氷大好きなんですね。知らなかった・・・

フェンスをガシガシ鳴らしながら、予想以上の食いつきで近づいてきました。4月下旬にしては暑かったので、水分を欲していたのかもしれません。

広場では実際にワンちゃんたちと触れ合えます。

大型犬から小型犬まで、幅広い種類のワンちゃんがたくさん。

なんとも気持ち良さそうに寝ていましたね〜。寝顔にめっちゃ癒される。

そうかこれがアニマルセラピーってやつか。

心が浄化されました。

めぇーめぇーランド

わんわんランドの向かいに、めぇーめぇーランドがあります。

羊だけではなくヤギもいますよ。

ヤギの方が羊よりも力関係が上なのが原因なのか、餌やりが楽しめるフェンス付近にはヤギがいっぱいでした。

餌は100円で購入できます。

羊に餌をあげたいんだけど、寄ってくるのはヤギばかり。たまにフェンス際にいる羊もいますが、餌を与えようとすると、ヤギが羊に突撃してきます。

「その餌は俺のものだ〜!」といわんばかりに。

「羊さんかわいそう・・・」ってなるので、

2人掛かりでヤギと羊を餌で引き離してやると、羊さんに餌を与えることができそうです。

ヤギって思ったより凶暴なんですね〜。

カピバラ広場

カピバラも生でみるのは初めてのような。

まさか鳥取で出会えるとは思っていませんでした。このとぼけた感じの顔がなんとも言えないですね。

ぼ〜と眺めているだけで癒されます。

カピバラならではのユーモアな雰囲気が伝ってきました。時間帯によって、触れ合える時間が決まっているのでご注意を。

ミニブタレース

当日は14時過ぎに来場したので、ミニブタレースみることはできませんでした。

出走は1日に1回みたいですね〜。

これは残念すぎる・・・。またの機会に行くことにしましょう。

動物たちの触れ合える時間(イベントタイム)は、園内の看板だけでなくHPからもチェックできるので、当日を満喫したい方は事前にチェックしておきましょう。

うさぎ・モルモット広場

ここではうさぎとモルモットに触れ合うことができます。

ウサギよりもひと回りサイズが大きくて、耳が長いのが特徴的なモルモット。

このモフモフした感じがたまらない!!

相変わらず、ウサギさんは鉄板でかわいいですね。特にミニウサギは愛くるしさMAX。

女子にモテモテでした〜。

カンガルーランド

カンガルー触れ合い体験はすでに終了していました。1日に1回 (20分程度 )しかないので、どうしてもカンガルーと触れ合ってみたいという方はHPをチェックしておきましょう。

一応、見るだけなら問題ないですよ。

子どもが遊べる遊具がたくさん!

アスレチックが楽しめる滑り台がありました。子どもが楽しそうに遊んでいましたね〜。

お父さん、お母さんは子どもを眺めながらベンチでひと休み。

子ども心さえあれば、大人でも楽しめますよ。ぜひ、子どもに混じって遊んでみてください(笑)

また、園内の入り口近くには、機関車やパンダカーの乗り物がありました。小さいお子さんにぴったりですね。

ヤギミルクのソフトクリーム

ヤギミルクソフトクリームに興味を惹かれて注文してみました。鳥取でもなかなか食べれないソフトクリームです。

思ったよりもクセがなく、後口あっさり。甘くて濃厚なソフトクリームで美味しかったです!

変わったものを食べてみたいという方におすすめです。

本格炭焼きバーベキューもできる!

今回は利用しませんでしたが、アウトドア気分でお腹いっぱいバーベキューも満喫できます。大人数でワイワイしたいときにぜひ利用したいです。

食材も持ち込みも可能です。詳しくはこちらから。

動物たちと触れ合うって楽しい!

園内のほとんどの動物に餌を与えたり、手で触れたりできるのが、トムソーヤ牧場の魅力です。

動物たちとコミュニケーションできる機会は普段少ないので、思った以上にテンションが上がりましたね。

ゆっくり回ると2時間くらい過ごせそうです。

大山のふもとの自然豊かな場所で、可愛い動物たちと触れ合ってみてください!

大山トムソーヤ牧場の詳細情報

名称大山トムソーヤ牧場
ジャンル動物、触れ合い体験、観光
住所鳥取県米子市岡成622-2

アクセスJR米子駅より車で20分 / JR米子駅より大山寺方面行き 岡成下車徒歩5分 / 米子自動車道米子ICより車で約3分
営業時間9:00~17:00(季節により変更)
入場料3歳~小学生 700円 / 中学生以上 800円 / 団体30名以上、お1人様100円引き
TEL0859-27-4707
定休日なし
参考HP公式ページ
スポンサーリンク