[よしぱん(YOSHIPAN)]地産地消のパン屋さん。週替わりランチも大人気です!- 大山町

The following two tabs change content below.
AI

AI

鳥取県湯梨浜町出身。大阪の専門学校、某ファストフード社員を経て、鳥取にUターン。現在は、SEをしながらバドミントン、アカペラなど趣味にも没頭。モットーは、「アモーレ・カンターレ・マンジャーレ(よく愛し、よく歌い、よく食べる)」

大山町にある私の好きなパン屋さん「よしぱん」です。

「地産地消」がテーマで、地元の食材や鳥取県産小麦などを使っています。

パンはもちろん、ランチもとても人気のお店なんです。

よしぱんの行き方

山陰道名和ICで降り、シュークリームがおいしい風見鶏の先にある信号を右折、集落の中を進んでいきます。

途中にある駐車場で車を停め、もう少し歩いて行くと古民家のお店が現れます。

パン

店内には、もちろんたくさんのパンがありました。

私はひとまずこちらを購入。実は後で3つほど買い足しました(笑)

ランチを注文のお客様は後で会計できるように、取り置きしてもらえます。

週替わりランチ

私の目的は、今週のランチ

まずはサラダから

ゴマドレッシングと自家製のクルトンが乗ったサラダと、アップルバターとアンチョビバターを塗ったバケットもついてきました。

このアンチョビバター、すごいおいしくて、気に入ったため帰りに買って帰りました。

もちろん、バケットも合わせて購入!

メインは、バターチキンカレー

大山地鶏の胸肉のカレーとバターライスです。

パンにも合うので試してみて下さいと、丸パンとバケットもついてきます。

ライスとパンとそれぞれいただきました。

ライスは安定のおいしさ。

パンのほうは、カレーパンとは一味違い、パン、カレーそれぞれのおいしさが味わえました。

ランチは週替わりのため、気に入ってもしばらく味わえないのが残念なところですが、また違うメニューが出てくるうれしさもありますね。

Facebookで週替りランチは紹介しているため、チェックしてみて下さい。

他には、パスタランチ、サラダボウルランチなどもあり、どのメニューのときもハズレがないお店です。

そのため、かなりの人気店ですので、ランチで訪れる際は要予約ですよ〜。

地産池消の料理が多く、地域密着型のお店。ぜひ行ってみてください!

写真がピンぼけばかりになってしまいました…すいません…

よしぱんの詳細情報

店舗名:よしぱん
営業時間:8:00〜17:00(カフェ:10:00〜16:30 ランチ:11:30〜14:00)
定休日:月曜日・第1、3日曜日
住所:鳥取県西伯郡大山町東坪849
TEL:0859-54-2121

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

AI

鳥取県湯梨浜町出身。大阪の専門学校、某ファストフード社員を経て、鳥取にUターン。現在は、SEをしながらバドミントン、アカペラなど趣味にも没頭。モットーは、「アモーレ・カンターレ・マンジャーレ(よく愛し、よく歌い、よく食べる)」