スポンサーリンク

[おはよう堂]地元民行きつけ!ガッツリ系の海鮮食堂といえばここ。- 鳥取市

The following two tabs change content below.
さっけー
とっとりずむ編集長。1990年生まれ、鳥取県岩美町在住。鳥取の魅力をもっと多くの人に広めていくことが目的。新しいチャレンジを応援して、人と人を繋いでいきたい。趣味はマジック。

鳥取市の市場にある知る人ぞ知るお食事処「おはよう堂」

魚料理がガッツリ食べれることで有名。多くの地元民の行きつけのお店になっています。
大学生もよく来てますね。

実際、僕も学生時代によく行ってました。
市場にあるお店なのに夜も営業しているのが嬉しいポイントの1つ。

夜も食べれる海鮮系の食堂って珍しいので、個人的にかなり重宝しています。鳥取市内で「夜どこ食べに行こ〜」と迷ったときに、いつも頭によぎってくるお店。

場所、メニュー、注文した料理などについて紹介していきます。

スポンサーリンク

おはよう堂の場所

「鳥取市公設地方卸売市場」の敷地内にあります。

周りの街頭は少なく、真っ暗闇の中に唯一営業しているお店がおはよう堂です。
近くの市場駐車場に車を停めましょう。

「穴場感」溢れる店構え。

営業時間は11時〜14時、18時~22時(L.O 21時30分)。日・祝日は夜のみ営業(18時~21時)

くれぐれも路上駐車や、指定外の場所に車を停めないように!

店内の様子

4人掛け、6人掛けのテーブルがあります。

割と大人数で来ても大丈夫です。当日は天候が悪く人が少なかったですが、いつもは地元の人で溢れています。

漫画がいくつか置いてありました。

店内の左側の壁にはメニューが書かれています。

どれも定食メニュー。丼にはお味噌汁、漬物が付いてきますよ。

数年前までは難読漢字で魚の名前が書いてありましたが、平仮名で見やすいようになっていましたね。
なんとなく寂しい感じ・・・

市場だけに珍しいメニューも多数。

ボリューム満点の海鮮丼

今回注文したのは、シャケトロ丼(938円)

シャケとトロが豪快に乗っている丼です!
海苔の下には卵が隠れています。

使用しているのは鳥取産のお米。大盛りもできます!

トロトロのシャケ&トロを思う存分食べれるから最高!!

結構、シャケトロ丼って人気があるんですよね〜。僕の次に入ったお客さんも注文していました。

特にシャケ好きにはたまりませんよ〜。

出汁がかけてあるので、そのままガッツリと頂けます!

卵も混ぜ合わせて食べると、より美味しさが増幅。

ご飯がめっちゃ進みます!

丼よりも印象に残るのが、こちらのお味噌汁。

具が溢れんばかり笑
野菜の甘味がしっかりとでていて美味しいですよ〜。

「これぞ男の料理!」と言わんばかりの野菜の物切り。

なんとか一口で食べれるサイズ。

ちなみに、ここまで触れていませんでしたが初めての人は接客の方の対応に驚くと思います。

なんというか基本無口なんですよね笑
アイコント、身ぶり手振りで接客しています。

でも帰り際にはしっかりと「ありがとうございます!」という声が店内に響く。このギャップが良いんです!
常連さんも多いし味は間違いなし。

ぜひ行ってみてください!

おはよう堂の詳細

店舗名:おはよう堂
営業時間:11:00~14:00 18:00~22:00(L.O 21:30) 日・祝日は夜のみ営業(18:00~21:00)
定休日:日・祝日の昼 市場がお休みの昼(水曜月2回)
住所:鳥取県鳥取市南安長2丁目690-1
TEL:0857-24-4548

スポンサーリンク