スポンサーリンク

[パーラー株湯]吉岡温泉館から徒歩1分の場所にオープンしたコミュニティーレストラン – 鳥取市

The following two tabs change content below.
さっけー
とっとりずむ編集長。1990年生まれ、鳥取県岩美町在住。鳥取の魅力をもっと多くの人に広めていくことが目的。新しいチャレンジを応援して、人と人を繋いでいきたい。趣味はマジック。

2016年11月12日に鳥取市吉岡温泉町にオープンしたコミュニティーレストラン「パーラー株湯」に行ってきました。

年齢問わず気軽に来れる古民家を活用したレストラン。

モーニング、ランチ、ディナー(金土のみ)営業しているので、とても嬉しいです。
吉岡温泉町は食事をできるお店がまだまだ少ないので。

行き方、店内の様子、料理についてなどについて紹介していきます。

スポンサーリンク

パーラー株湯までの行き方

まずは吉岡温泉を目指して走りましょう。鳥取駅からだと車で20分程度。

湖山池沿いから吉岡温泉町を目指して行くと、下の画像のゲートがみえるので、くぐってまっすぐ進みます。

pa-rakabuyu3

1000年以上も続く源泉かけ流しの湯どころ「吉岡温泉」

ゲートから400mほど進むと右手に日帰り温泉施設の「吉岡温泉館」があります。

ガツンとくる熱いお湯で有名。

pa-rakabuyu7

ギリギリはいれる熱さ。お風呂上がりのぽかぽか感がハンパないです。

さらに温泉館からすこし奥に進むとコンクリート製のモニュメントがあります。
これは”株湯”といい、吉岡温泉の源泉地となっています。

pa-rakabuyu34

なんとも個性的なモニュメント

そのすぐ向かい側に「パーラー株湯」があります。

古民家を活用したコミュニティーレストランです!

pa-rakabuyu32

モーニング営業もやっています!

店内の様子

テーブル席、カウンター席がある解放的な空間。

1人でも、友達でも、家族でも気軽に来れそうです。

pa-rakabuyu27

窓側の席は日が差して良い感じ!

pa-rakabuyu28

カウンター席があると、1人でも気兼ねなく来れますね~。

メニューについて

店内の壁にメニューが書かれています。

手書きで温かみがあって、よりアットホームな雰囲気の店内となっていますね。

モーニングからランチ、スーツなど、ドリンクメニューも充実していました。

pa-rakabuyu25

ディナータイムのメニューについて聞くのを忘れてた・・・

注文した日替わりランチ

注文したのはこちらの日替わりランチ(880円)

今回は唐揚げのセットでした。

pa-rakabuyu24

お皿が洋風な感じでステキ。女子ウケしそう・・・

pa-rakabuyu22

結構ボリューミーな唐揚げ。じっくり味けてされていて、ご飯と相性抜群の唐揚げでおいしかったです!

和風ドレッシングのかかった野菜は新鮮でシャキシャキ。

pa-rakabuyu20

最近野菜が高いからありがたい・・・

pa-rakabuyu16

さりげなく添えてあったポテトサラダがちょうどお腹を満たしてくれました。

食後にホットコーヒー(KABUYUブレンド 420円)を注文。

pa-rakabuyu14

マンデリン・ドバコをベースに温泉水で精製した珍しいピーベリーを使用

ドバコ?ピーべリー?なにそれ?笑

コーヒーについてそこまで詳しくないでよくわかりません笑

pa-rakabuyu13

温泉水のフレーズに惹かれ気になって飲んでみましたが、深みのあるコクで、酸味が弱くブラックコーヒーが得意でない僕でも、そのまま飲めるコーヒーでした。

時間に余裕があるのなら吉岡温泉に行くべし!

すぐ近くに日帰り温泉施設の「吉岡温泉館」があるので、食事後の入浴もおすすめです。

温泉と一緒にぜひ行ってみましょう!!

パーラー株湯の詳細情報

店舗名:パーラー株湯
営業時間:8:30~18:00(日~木) / 8:30~22:00(金土)
定休日:火曜日
住所:鳥取市吉岡温泉町466
TEL:0857-57-0808
”鳥取市吉岡温泉町466”
※地図をタップすると、Googleマップが開きます。
スポンサーリンク