まさかの今年も開催!鳥取砂丘イリュージョン2016の詳細について

スポンサーリンク
The following two tabs change content below.
さっけー
とっとりずむ編集長。1990年生まれ、鳥取県岩美町在住。鳥取の魅力をもっと多くの人に広めていくことが目的。新しいチャレンジを応援して、人と人を繋いでいきたい。趣味はマジック。

予算的な問題で来年は無いかも?」と毎年噂されてるが、継続して開催している「鳥取砂丘イリュージョン」

今年も開催が決定しています!!

期間は12月10〜25日(点灯時間17:30〜21:30)
市営鳥取砂丘駐車場周辺で開催。

毎年、地元の方を中心に多くの人が訪れているイルミネーションイベント。

今年の冬は、砂の美術館の展示テーマが南米ということで「南米の世界遺産」をイメージした電飾の内容。

昨冬と同じく約30万個の発光ダイオード(LED)電球を使用して、華やかな南米の世界が繰り広げられます。
また砂像に立体映像を投影する3Dプロジェクションマッピングも開催予定。

平成15年に始まったイベントですが、昨年、運営主体の鳥取青年会議所が継続を断念するということで中止になりました。

しかし、経済、観光などの団体が、実行委を立ち上げ、県、同市の補助金も得て、今年も開催することに決定。

これは本当に嬉しすぎる!!!

2年前にスタッフとして参加したことがありますが、特に23〜25日は多くの人で賑わっていましたね。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-19-9-06-07

参考:http://www.tottori-sakyu.jp/

ちなみに冬の鳥取砂丘はとっても寒いですが、体があったまるカップ・バーがあるので大丈夫です!

地元の企業が出店し、ワンコインであったか〜くて美味しい料理が食べれます。

鳥取でイルミネーションがみられるところは少ないので、本当おすすめのイベントです!

ぜひ、お友達やカップルで行ってみてください!!

2年前の鳥取砂丘イリュージョンの様子です。
参考までにご覧ください!

 

スポンサーリンク