雨滝近くにオープン!テイクアウト専門店「みちくさキッチン Queu」に行ってきた感想 – 鳥取市

スポンサーリンク
The following two tabs change content below.
さっけー
とっとりずむ編集長。1990年生まれ、鳥取県岩美町在住。鳥取の魅力をもっと多くの人に広めていくことが目的。新しいチャレンジを応援して、人と人を繋いでいきたい。趣味はマジック。

鳥取市国府町の雨滝に向かう途中の場所にオープンしたテイクアウト専門店「みちくさキッチン Queu」に行ってきました。

自家製のフォカッチャサンド、季節の野菜のピザなど、地元の食材を使った料理が盛りだくさん。

ちょうど紅葉のシーズンだったので景色も良く、自然に癒されました。
お店の場所、外観、メニュー、実際に食べた料理などについて紹介していきます。

みちくさキッチン Queuの場所

国府町の芝生広場や水車小屋、バーベキューハウスなどを備えた「楠城ふるさと広場」内にあります。

michikusa-kitchen24

広々とした駐車場。

車を停めるには困らなさそうですね。

michikusa-kitchen1

お店の外観

ふるさと広場交流館を改装してお店となっています。

営業時間は10時〜17時で、定休日は不定休です。

michikusa-kitchen6

メニューについて

お店の入り口にメニューが貼り付けてありました。

ピザ(ナポリ風)500円、カンパーニュサンド400円、フレンチトースト400円、アイスクリーム(スモール 350円 レギュラー 400円 ダブル 550円 ベニーノ 550円)、 かき氷350円など。(全て税抜き価格)

michikusa-kitchen7

どれも良心的な価格ですよ〜。

店内の様子

お店に入ると急におしゃれな空間が広がっていました。

お客さんが並んでいる時には、こちらの椅子で待ちましょう。

michikusa-kitchen44

カウンターはこんな感じ。

明るくハキハキとした店主さんが料理を提供しています。
今回はカンパーニュサンドと有機コーヒーを注文。

michikusa-kitchen41

天気の良い日はふるさと広場で食べるべし!

料理はもちろんテイクアウトできますが、外で食べるのもありですよ。

ふるさと広場に机と椅子があります。

michikusa-kitchen22

自然の中での食事は最高ですよ〜。

michikusa-kitchen12

カンパーニュサンドの具材は日によって違うみたいです。

当日の具材は、ハム、チーズ、バジル、オリーブ、レタス。

michikusa-kitchen18

たっぷりと具材が詰まっていて、あと少しで溢れてしまいそう。

ふっかふかのカンパーニュによく合いました。
自然の恵みを感じられるサンド。

michikusa-kitchen20

紅葉の景色をみながらの食事は贅沢でしたね〜。

michikusa-kitchen4

ドライブやサイクリングのついでに、立ち寄ってみるのもおすすめですよ。

みちくさキッチン Queuの詳細情報

店舗名:みちくさキッチン Queu
営業時間:9:00〜17:00
定休日:不定休
住所:鳥取県鳥取市国府町楠城 ふるさと広場内
TEL:080-8873-6173
スポンサーリンク