スポンサーリンク

「ごっつおらーめん」スープまで残さず”ごっつお”です – 倉吉市

鳥取中部地震から約半月、まだまだ余震もあり、予断を許さない状況は続いていますが、美味しいものを食べるのはやめることができません(笑)

美味しいもの、つまり”ご馳走”を求め伺ったのは、倉吉にある「ごっつおらーめん」です。

スポンサーリンク

ごっつおらーめんの行き方

倉吉駅南口から4車線の道路をまっすぐ5分ほど歩くと、左手にお店が見えます。

目印は、お店の壁に大きく書かれた「ごっつおらーめん」の文字です。

gotuoramen3

お店のモットー

スープに命をかけています!“など、店主さんの熱い気持ちが伝わってきます。

gotuoramen1

ごっつおラーメンのメニュー

鳥取中部ではおなじみの牛骨ラーメンをベースに、醤油(ごっつお)、塩、味噌、ゆずなど種類も様々あります。

gotuoramen4

注文したラーメン

「迷ったら、これ!」の言葉に従い、ごっつおらーめんとらーめんおじやを注文

gotuoramen6

牛骨の煮出した濃いスープに、のり、煮玉子、ねぎ、メンマといった具材が彩ります。

gotuoramen5

油多めのスープ、牛骨ラーメン特有のほどよい甘さがあります。

gotuoramen2

麺は、やや縮れ目の中ストレート麺

スープとよく絡んでくれます。

〆のおじや

麺を食べ終わったら、らーめんおじや(ごはん、ねぎ、チャーシュー、ごま)をスープにドボンと入れます。

gotuoramen9 gotuoramen7

よくほぐしていただきます。

gotuoramen8

こだわりの詰まったスープとご飯の相性は抜群で、これだけを目当てに伺ってもいいくらいおいしいです。

夜遅くまで営業しておりますので、飲んだ後の〆の一杯にいかがでしょうか。

地震の影響もあって、観光客がどんどん減ってしまっている中部ですが、おいしい食べ物はたくさんあります。

所々に地震の被害が見えますが、一人でも多くの方に、中部に足を運んでいただきたいと思います。

ごっつおらーめんの詳細情報

店舗名:ごっつおらーめん
営業時間:
[火〜日] 11:30〜14:00
[月〜金] 18:00〜26:00
[土日祝日前] 18:00〜27:00

定休日:年中無休
住所:鳥取県倉吉市上井一丁目368
TEL:0858-26-3813

”鳥取県倉吉市上井一丁目368”
※地図をタップすると、Googleマップが開きます。
スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

AI

鳥取県湯梨浜町出身。大阪の専門学校、某ファストフード社員を経て、鳥取にUターン。現在は、SEをしながらバドミントン、アカペラなど趣味にも没頭。モットーは、「アモーレ・カンターレ・マンジャーレ(よく愛し、よく歌い、よく食べる)」2017年4月温泉ソムリエ。