スポンサーリンク

[たくみ割烹店]鳥取らしさはここで味わえ!こだわりの料理と器で鳥取を満喫。

鳥取の食材を使った料理と、民芸品の器で人気の「たくみ割烹店」。

よく雑誌にも掲載されてる有名店です。

鳥取らしさ」を食事と器で感じられるので、鳥取観光にもピッタリです。

たくみ割烹店の場所

鳥取駅北口を出てすぐの大丸に向かいます。

その大丸の横の通り(駅前太平線通り)を まっすぐと進み、大きな交差点を 右に曲がると「たくみ割烹」に到着します。

鳥取駅から徒歩5分なので便利ですね。

takumikappou31

すぐ隣にはたくみ工芸店があります。

ランチメニュー

どれも地元の食材を使用した料理。

割烹店にしてはリーズナブル価格で味わえます。

すべての料理が食後、コーヒー・フルーツ・ヨーグルトの中から一つ選べますよ。

takumikappou33

ランチタイムは11時半〜14時。

当日は11時40分頃にお店に入りましたが、すでに多くに人で賑わっていました。

さすが鳥取の人気店ですね〜。

店内の様子

お店に入ると心地良いジャズの音色が聞こえてきます。

民芸作品もあるので、民芸好きにはたまらない空間。

takumikappou16

1階は4人掛けのテーブルが4つ、3人掛けのテーブルが1つ、2人掛けのテーブルが1つ。

2階にも席があり、貸切にして利用することもできます。

牛肉トロトロの鳥取和牛のみそ煮込カレー

今回注文したのは「鳥取和牛のみそ煮込みカレー(1080円)」。

takumikappou5

カレーは牛肉と玉葱が入ったトロトロ系のルウで、お米は鳥取産を使用しています。

辛さは中辛程度でお子さんでも食べやすい味。

takumikappou6

辛さが欲しい!」という方にはちょっと物足りないかもしれませんね。

takumikappou15

鳥取和牛を贅沢に使用。

牛肉は口の中でとろけるほどの柔らかさ。でも牛肉の食感は残りつつ、最高に美味しかったです!

takumikappou13

和風ドレッシングで味付けしたトマトのサラダは、さっぱりとしてカレーによく合いました。

takumikappou8

個人的に大好きなしじみのお味噌汁。

この辺のこだわりは割烹店といったところでしょうか?

takumikappou17

食後のチョイスはコーヒーを選択。

たくみ工芸店のコーヒーカップで頂きました!

takumikappou24

この色合いがなんとも言えない良さを演出しています。

コーヒーの味も何割増しか美味しくなりますね〜。

それにしても料理や器などから、鳥取を象徴する店だと感じました。

県外のお友達を鳥取に案内するときに、誘ってあげたいお店です!!

たくみ割烹店の詳細情報

店舗名:たくみ割烹店
営業時間:11:30~14:30(L.O.14:00)17:00~22:00(L.O.21:00)
定休日:第3月曜(8・12月は無休)
住所:鳥取県鳥取市栄町652
TEL:0857-26-6355
”鳥取県鳥取市栄町652”
※地図をタップすると、Googleマップが開きます。
スポンサーリンク