スポンサーリンク

なぜ岩美町が住みたい田舎日本一に選ばれたのか?『いわみ地域創生チャレンジフォーラム2016』開催【11月23日】のお知らせ。

The following two tabs change content below.
さっけー
とっとりずむ編集長。1990年生まれ、鳥取県岩美町在住。鳥取の魅力をもっと多くの人に広めていくことが目的。新しいチャレンジを応援して、人と人を繋いでいきたい。趣味はマジック。

11月23日(祝・水)に岩美町公民館で「いわみ地域創生チャレンジフォーラム2016」が開催されます。

「田舎暮らしの本(2016年 2月号 宝塚社)」で住みたい田舎日本一に選ばれ注目を集めている岩美町。

関連記事:僕の地元の鳥取県岩美町が「住みたい田舎日本一」に選ばれました!

町の魅力や取り組みについて「田舎暮らしの本」の柳編集長が講演を行います。

編集長自らお話をいただくなんて、めったにない機会です!

また、町内でまちづくりを実践している若者による事例発表、首都圏の大学生によるフィールドワーク報告なども行われます。

参加費無料で町内の方だけではなく、町外・県外の方の来場も大歓迎のフォーラムです!

岩美町に移住を考えている方、まちづくりに興味のある方は行ってみてはどうでしょうか?

スポンサーリンク

いわみ地域創生チャレンジフォーラム2016の詳細について

日時:平成28年11月23日(祝・水)10:00~12:15
場所:岩美町中央公民館(岩美町浦富1038−6)
講演 :「住みたい田舎日本一」って、どういうこと?
講師:田舎暮らしの本 編集長 柳 順一 氏

その他の発表等:
◆町内のまちづくり事例発表
◆大学生によるフィールドワーク(まち冒険in岩美)の報告発表
◆移住者や町内の若者によるトークセッション

参加費:無料

2 3

 

 

スポンサーリンク