スポンサーリンク

自然を見て、触れて、楽しめる。山奥の非日常で食事するなら「ごきげん倶楽部」で決まり!- 鳥取市

鳥取市郊外の山奥で自然を満喫できる「ごきげん倶楽部」をご存知ですか?

農業体験やキャンプ、BBQも楽しめるログハウスのレストランで、4,500坪もの広大な敷地には自家菜園があります。

先週訪れた木土愛楽園と同じく「えっこんなところにレストランあるの?」と不安となる場所にありました。

関連記事:[木土愛楽園]山の緑と小川の景色が満喫できるログハウスのレストラン

お店の場所についてや、実際に食べた料理などについて紹介していきます。

スポンサーリンク

ごきげん倶楽部の場所

鳥取市方面から美歎牧場に向かって進みましょう。

鳥取駅からだと車でだいたい25分程。
場所がわかりづらい人は、グーグルマップを上手活用して向かいましょう。(ごきげん倶楽部で検索)

gokigenclub14

ひたすら山道を登っていきます。

カーブが多く道が狭いところもあるので、くれぐれも安全運転でお願いしますね。

gokigenclub16

ごきげん倶楽部の看板を発見。

入り口の矢印に向かって進むと、

gokigenclub19

ログハウスのレストランがみえます。

山奥にぽつんと建つレストラン。非日常を味わえるスポットですね〜。

お店の向かいの広場に車を停めてください。

gokigenclub34

レストランの様子について

落ち着いた雰囲気のログハウス調の店内。

やっぱ山奥のレストランはログハウスと相性抜群ですね〜。

とってものんびりできます!!

gokigenclub6

店内に響き渡るJAZZの音色が心地良かったです。

gokigenclub12

自然を眺めながらの食事ができますよ。

gokigenclub7

洋食中心のメニュー

パスタ、オムライス、ステーキ、カレーなど洋食中心のメニューで。

gokigenclub5

他にも、グラタン、ピザ、サラダ、デザートなど結構充実しています。

gokigenclub3

14時30分からは喫茶タイム。

昔ながらのたまごプリンがおすすめみたいですね。

gokigenclub4

ごきげんランチを注文

定番のランチメニューっぽい「ごきげんランチ(860円)」を注文。

日替わりで料理は変わりますが、当日はメンチカツとハマチの南蛮漬けセットでした。

gokigenclub8

料理は、最初にコーンスープがやってきました。

濃厚な味で満足。山奥で少しひんやりしていた体が温まります。

gokigenclub23

どーーーーん!!

国産米のライスにメンチカツ、ハマチの南蛮漬け、自家製野菜。

gokigenclub26

サクサクジューシーのメンチカツはボリューム満点です。

gokigenclub29

日替わりランチでハマチの南蛮漬けは珍しいですね。

魚大好きなので嬉しかったです。

gokigenclub30

ちなみに食事だけでなく、キャンプやBBQも楽しめます。

大勢で集まってワイワイするのもありですね。

gokigenclub31

ヤギとも触れ合えますよ笑

gokigenclub32

非日常の空間で食事をして、自然を見て、触れて、楽しめる「ごきげん倶楽部」。

自然の癒しを求めて行ってみてはどうでしょうか?

ごきげん倶楽部の詳細情報

店舗名:ごきげん倶楽部
営業時間:11:00〜17:00※夜は予約制
定休日:火曜日駐車場:あり(15台)
住所:鳥取県鳥取市滝山602
TEL:0857-27-7139

※地図をタップすると、Googleマップが開きます。
スポンサーリンク