[武蔵屋食堂]鳥取県産の小麦でつくるこだわりの素ラーメン。- 鳥取市

スポンサーリンク

創業して100年以上の歴史を誇る鳥取の老舗「武蔵屋食堂」に行ってきました。

鳥取県民のソウルフード「素ラーメン」が人気で、地元民や県外の方が多く訪れます。

国内産(県内50%)の小麦を使った安心安全の素ラーメンは、もちもち食感の麺とあっさりとしたスープでおいしかったですよ。

武蔵屋食堂の行き方(鳥取駅から)

鳥取駅の北口から出て、メインの駅前通りの右側を10分ほど歩くと「COFFEE SHOP MARUFUKU」の看板がみえるので右折しましょう。

musasiyashokudou6

そこから50mほど歩くと到着です。

立派な暖簾と表札があるのですぐに目につきました笑

musasiyashokudou8

時代劇のロケ地で使われそうな雰囲気。

駅近くでは珍しく無料の駐車場があるので、車でお越しの方はこちらを利用しましょう。

musasiyashokudou9

鳥取県は車社会なので駐車場があると本当に助かりますね。

店内の様子

店内は4名掛けテーブル5卓、お子様席2つ、木製椅子4つの計26席。

テーブルは場合によっては移動できるので大人数での来店にも対応しています。

musasiyashokudou12

当日は土曜日で混んでいたので、相席で食事しました。

木製の特別メニュー。

お店の雰囲気にぴったり合っていました。

どれもリーズナブルな料理ばかりです。

musasiyashokudou1

なんだか歴史を感じますね〜。

ワンコインで食べれる素ラーメン

もちろん、素ラーメン(500円 税込)を注文。

リーズナブルな価格で食べれるのが良いですね〜。お金のない僕なんかにぴったりです笑

musasiyashokudou14

卓に胡椒があるのでお好みで味を調節してください。

カツオと昆布などでとった和風だしのスープ。

具はモヤシ、ネギ、かまぼこ、天かすとめっちゃシンプル。

musasiyashokudou15

シンプルイズザベスト!!

麺は小麦の香りがあって、もちもちした食感でおいしい。

あっさりとしたスープとからんで食べやすかったです!

musasiyashokudou17

中太の縮れ麺がスープの旨みを絡めて口の中に運んでくれます。

天かすが入っていますが、普通のラーメンと比べてもかなりあっさりしています。

musasiyashokudou19

透き通るようなスープ。

なので、珍しくスープまで飲み干してしまいました!

musasiyashokudou20

普段は飲み干すことなんてないけど今回は特別。

お土産用にテイクアウトの素ラーメン(500円)もありました。

物足りない方は買って帰りましょう。

musasiyashokudou21

観光帰りのお土産にもぴったり。

鳥取県産の小麦を使った自家製麺の素ラーメン。

安全安心でお子さんにも優しい味です。

鳥取の庶民の味としても親しまれている素ラーメンをぜひ一度食べてみてください!

武蔵屋食堂の詳細情報

店舗名:武蔵屋食堂
営業時間:10:30~17:00
定休日:日曜日・祝日
住所:鳥取県鳥取市職人町15
TEL:0857-22-3397

”鳥取県鳥取市職人町15”
※地図をタップすると、Googleマップが開きます。
スポンサーリンク