スポンサーリンク

【あすなろ手芸店】モリトツナガルワークショップに行ってきた感想 – 道の駅きなんせ岩美

The following two tabs change content below.
さっけー
とっとりずむ編集長。1990年生まれ、鳥取県岩美町在住。鳥取の魅力をもっと多くの人に広めていくことが目的。新しいチャレンジを応援して、人と人を繋いでいきたい。趣味はマジック。

9月17日(土)、 きなんせ岩美にて開催された『モリトツナガルワークショップ』に行ってきました。

文字や生き物などの木材パーツを組み合わせて、色を塗り、ドアプレート・キーホルダーを作成。

使う道具は、木材、接着剤、カラーペンとめっちゃシンプル。ハサミなどの危険な道具を使わないので、お子さんでも安心して参加できるワークショップです。

moritotunagaru-workshop811

鳥取県智頭町の木材を使用。

国産木材クラフトパーツの製造販売をしている「あすなろ手芸店」企画のイベント。

参考:あすなろ手芸店 HP

参加者は親子連れや、Free!ファンなど。女性の方が多かったですね。

皆さんこだわりをもって真剣に取り組んでいました。

皆さんこだわりをもって真剣に取り組んでいました。

今回は、キーホルダー(500円)の星型を選択。とりあえず色を塗ります。

moritotunagaru-workshop816

ポスカが準備されてました。色塗りちょー楽しい笑

ここから、木材パーツを組み合わせますが、種類が多くてどれにしようか迷います笑

moritotunagaru-workshop85

イヌ、ネコ、花、木など可愛い素材が多い。

moritotunagaru-workshop813

今回のために魚介系のパーツを増やしたそうです。

moritotunagaru-workshop817

サイズが様々で工作の幅が広がります。

選んだらボンドを使ってくっつけます!!

moritotunagaru-workshop814

どーーーーーーん!!!

どうでしょう?この微妙な感じ笑

一応パーツの組み合わせに意味があるので完成後に説明します。

moritotunagaru-workshop821

参加者からのアドバイスも参考にしつつ作成。

ここに「いわみ」の文字を加えます。

moritotunagaru-workshop822

自分の名前を選んでいる人が多かったです。

じゃじゃーーーーーん!!!

完成!!!

岩美っぽい作品にしよう考えた結果、かなり微妙な感じに(岩美の名産品「いか(白いか)」使用)

moritotunagaru-workshop824

イカを使って、自分の名前のイニシャル「Y」を作成(イマイチかなぁw)

イカの家族が岩美に移住して、星(干し)イカになるというストーリー。参加者からは酷評でした笑

ただ他の方は、かなり良い感じに作っていました!!

moritotunagaru-workshop819

車のキーホルダーの作品。ペットのハムスターがかわゆす。

ちなみにドアプレートを使用した作品はこちら。

moritotunagaru-workshop2

岩美町の山奥の食堂「どんづまりハウス」の方が作成したドアプレート。

参考:【山奥にある小さな食堂】岩美町の山の恵みは「どんづまりハウス」にあり!!

シンプルで良い感じ。こういう小物の作成は女子に向いてそうですね。

ただとても簡単に作れるので、器用な女子だけではなく、不器用な僕でも、小さいお子さんでも楽しめる木材ワークショップでした。

小学校の体験学習とかにも向いてそうですね。

ちなみに木材クラフトパーツは「あすなろ手芸店」のHPで販売しています。

asunaroshugeiten

岩美町に拠点を構える「あすなろ手芸店」

興味のある方はぜひチェックしてみてください!

<道の駅きなんせ岩美の関連記事>

岩美観光でお土産買うなら「道の駅 きなんせ岩美」で決まり!

「道の駅 きなんせ岩美」開業1周年記念イベントに行ってきた感想 

いわみのおばちゃん家で千貫松カレーを食す

スポンサーリンク