スポンサーリンク

鳥取県民なら応援せずにはいられない漫画『四十七大戦』第一話 「日本の次の首都は鳥取!?」

The following two tabs change content below.
さっけー
とっとりずむ編集長。1990年生まれ、鳥取県岩美町在住。鳥取の魅力をもっと多くの人に広めていくことが目的。新しいチャレンジを応援して、人と人を繋いでいきたい。趣味はマジック。

鳥取県が擬人化し活躍するアクションバトル漫画「四十七大戦」をご存知ですか?

47都道府県の「ご当地神様」が首都争奪戦を繰り広げる漫画。9月7日にインターネット上のウェブコミック配信サイト「コミックアース・スター」で第1話が配信されました。

地方消失を救うヒーローを描き、特産品を使ったバトルが繰り広げられるカオス過ぎる内容。

コメディ要素多めのガチバトル。

特に鳥取県民なら必見の漫画です!!

スポンサーリンク

四十七大戦について

日本各県にご当地神が存在する世界。神様の体調や活躍などが各県の運命を握っています。

あらすじ

極東の島国日本の最果ての地、魔境「鳥取」は、人口の減少により崩壊の危機に直面する消滅可能性都市であった。この物語はそんな不毛の地を必死に支えるご当地神「鳥取さん」の奮闘の記録である。

作者は20代の若手漫画家の一二三さんです。


地方の課題を取り上げつつ、

ご当地あるあるネタ満載です笑

そうきたか!!」と思うシーンがいくつもありましたよ〜。


ちょっとシリアスでありながらアクションシーン満載で面白かったです!!

是非、読んでみてください!

次回は10月5日に更新される予定です。

 

スポンサーリンク