スポンサーリンク

【岩美の魅力発信】まち記者セミナーに行ってきた感想

The following two tabs change content below.
さっけー
とっとりずむ編集長。1990年生まれ、鳥取県岩美町在住。鳥取の魅力をもっと多くの人に広めていくことが目的。新しいチャレンジを応援して、人と人を繋いでいきたい。趣味はマジック。

鳥取県岩美町で行われた「岩美の魅力発信 まち記者セミナー」に行ってきました。

インタビュー術や写真の撮り方などを学び、実際にまち歩きをして取材を実施。さらに記事作りから発表まで行い、かなり実践的なセミナーでした。

本当、無料とは思えないクオリィーの高さ。岩美の情報発信に対する本気度が伝わってきました。

当日の様子について写真を撮ってきたので紹介していきますね。

スポンサーリンク

場所について

岩美町民公民館で行われました。天気が心配されてましたが、なんとか晴れてくれましたね。

会場は2階の第1研修室。

2部制で午前の部が10時から12時。午後の部が13時から15時半。

honda-confect43

セミナーの様子(午前の部)

地域創生室長の谷口さんのあいさつから始まりました。

岩美町役場の発信力にも限界はある。理想は町民1人1人が情報発信していくこと」とおっしゃっていました。まさしくその通りですね。

個人のFecebookやTwitterなどの発信の影響力は大きいですからね。

honda-confect47

前列には岩美高校生がいました。勉強熱心ですね。将来有望です!!!

まち記者養成講座が始まった経緯

まずは、富士通株式会社鳥取支店の藤原さんの講演です。広島市うらぶくろ商店街を事例にあげて、まち記者養成講座について説明していただきました。

honda-confect51

うらぶくろ商店街は中四国最大の繁華街「本通り」の1本裏手にある商店街です。近年は、郊外型大型ショッピングモールへの顧客流出のため人の流れが激減。

このままではマズイ」ということで、販促サイトが立ち上がりましたが「本業が忙しくて情報発信できない」「PCを扱うスキルがない」など問題点があり、失敗に終わりました。

そこで提案されたのがまち記者養成講座。まち記者とは主観的にまちの情報を取材発信する人のことです。

スキルアップ講座→ガイドブックづくり→創刊PRの流れで活動。最終的にはCM放送で住民や観光客に情報発信を行います。

honda-confect53

新聞記者とまち記者の違い

ここからは、富士通研究所の原田さんから説明して頂きました。

記者というと新聞記者を思いつく方が多いですが、まち記者は異なります。

honda-confect54

新聞記者とは客観的に社会の出来事を取材発信する人です。それに比べまち記者は主観的に物事を発信することができるため、より現場のリアルを届けることができます。

また、実際に行ってきたときの、手触り、色合い、におい、味、言葉、人柄などを自分が感じたまま発信もできます。

つまりブロガーと一緒ですね。僕も普段から無意識にまち記者と同じことをしていたみたいです笑

インタビューのコツ

インタビューするときは、まず目的を持つことが大切。店のことについて書くのか、人について書くのか明確にしておかないと、何を言いたい記事なのか分からなくなってしまいます。

ただ話を聞くだけではいけなんですね。最近、個人的に友達をインタビューしましたが、全然できていなかったです。次回は学んだことを生かして実践しよう!!!

写真撮影のコツ

写真について参考になったのは、実際に行った場所の撮り方。

例えば駅などを撮るときは正面からとるより、斜めでとった方がより臨場感がでます。実際にやってみると違いが分かりますよ。

インタビューや写真撮影についてのテクニックは他にもたくさん教えて頂きました。本当に目からウロコの情報ばかり。レジュメも頂いて、無料とは思えない内容でした。

午後の部(実践編)

午後からは午前で学んだことを実践。3グループに分かれて岩美のお店に突撃!!!

実際にインタビュー!

僕の班が取材に行ったのは、岩美駅前にあるケーキ店のホンダコンフェクト。昭和26年創業の岩美の老舗店です。

honda-confect1

店主の本田さんにインタビューを開始。僕の班は3人で、それぞれインタビュアー、書記、カメラマンの役をしました。

本田さんの人柄、魅力を引き出せるように、質問をしていきます。

honda-confect20

店内はジャズが優雅に流れていました。もしやと思い「ジャズされているのですか?」と質問すると「昔やってたよ」と返事が。

それからはジャズの話で盛り上がりましたね。

honda-confect12

ただ雑談のようにみえますが、この話からジャズが関係した名前となっているケーキがあることや、お店に対する思いなどをお伺いすることができました。

honda-confect8

ちなみにお店のおすすめケーキは、ばばちゃんのエクレア。岩美町の名物深海魚でもあるばばちゃんがモチーフとなっています。

特に女性の観光客に人気だとか。

honda-confect27

インタビュー記事の作成

1時間程度の取材を終えたら戻って記事の作成にとりかかりました。

書きたいことはだいたい決まっていましたが、文字にするのが難しかったです。各々の班がチーム一丸となって取り組みました。

honda-confect31

発表タイム!

撮ってきた画像を映しながら、各班が発表。

どの班も素晴らしい内容ばかり。とても短時間で作成したものとは思えませんでした。

honda-confect30

インプットしたものをすぐにアウトプットできるセミナーの内容は、本当に実践的で良いですね。また、詳しい様子は後日役場のHPでチェックできると思います。

即実践してきました

セミナー後、すぐに「今日学んだことを実践したい!」と思い、行きつけのカフェへ。

学んだ写真のテクニックを思いだしながら撮影。

成果はこんな感じです!!!

海岸の広さを伝えつつ、コーヒーカップを置くことでカフェであることも伝えました。斜めを意識して撮るのもポイントの1つです。

自分で言うのもなんですが、悪くはない出来だと思います。

セミナーの効果ですね!!!

さいごに

最近、岩美町はアニメのFree!や住みたい町No1に輝くなど、話題の町となっています。大阪、東京からも移住の問い合わせも多いです。

注目されているからこそ、情報発信を強化しなくてはなりません。そのため、このような情報発信のイベントはどんどんしていくべきです。

今後はFecebookやTwitterなどでの効果的な情報発信についてのセミナーが開催されると嬉しいですね。ソーシャルメディアの影響力は図りしれないものがあります。Free!はその例の一つ。Twitterでこんなにも広まるとは思っていなかったです。

正直、アニメだからこその特徴でもありますけどね。現実的にはFecebookでの情報発信がおすすめです。

Twitterで【岩美に移住したい症候群】が多発。Free!(ハイスピ)効果が偉大すぎる

最近、大山町や東京など情報発信のセミナーに行ってきましたが「地域活性化は情報発信がカギとなる」という言葉をよく聞きます。

やはり、情報発信力をつけることは早急な課題です。

これからもとっとりずむでは記事の質を高め、PV数を増やし影響力を持つメディアにしていきたいですね。

【106点満点中93点】僕の地元の鳥取岩美町が「日本No1住みたい田舎」に選ばれた理由とは?

【岩美町おすすめランチ・グルメ一覧】岩美出身の僕が実際に行ってきたのでまとめました!

【海まで徒歩0分】鳥取岩美町のCafe ” ALOHA “でオーシャンセラピーしてきました

スポンサーリンク