スポンサーリンク

【鳥取おむずび革命】まぶやの男ランチでおむすび屋を目指し修行している若者に出会う

鳥取大山町のまぶやで毎月1回開催している男ランチに行ってきました。

すると、たまたま店長のアシスタントでおむすび屋を目指し修行をしている若者が来ていました。おむすび屋を目指すって珍しいですよね。個人的にはかなり興味深いです。

店内の様子、料理についてと彼のことについて紹介していきます。

まぶやについて

まぶやとは、昭和3年に大山町(旧中山町)に建てられてた馬淵邸をリノベーションした施設です。

2013年10月にオープンしました。「地域」と「ひと」を繋ぐ拠点。

以前書いた記事でも取り上げていますよ。

参考:人口最下位の県で【人に出会う旅】をする方法

mabuya-onigiri-lunch1

男ランチは2015年の10月から毎月第1木曜日に開催しています。東京出身の大山町地域おこし協力隊マーシーが1日店長として料理を提供しています。

彼がどのような思いで毎月1日店長をするようなったのか。気になる方は彼のブログをチェック。

参考:面白そうだからおにぎり屋をやってみたinまぶ屋

mabuya-onigiri-lunch3

まぶやまでの行き方

JRの場合

山陰本線下市駅から徒歩10分。

車の場合

国道9号船から松河原交差点(角にデオデオ)を山側に入り左折。800mほど道なりに進んだ右手にあります。

mabuya-map

おにぎりランチに迫る

基本的に店長のマーシーがおにぎりを握りますが、今回は特別に小橋くんが握りました。

普段から価格はワンコインなので、お財布に優しいですよ。

当日のスタッフ

店長の佐々木正志ことマーシー。太陽みたいに明るい人で、彼に関わる人がすべて味方になっていくという底の測りきれない男。

地域おこし協力隊では大山観光プログラムを担当しています。

隣にいるのは、大山町の今ドキガールことつーちゃん。大山の様々なイベントに出没するヘルプマン。

mabuya-onigiri-lunch15

そして、おむすび屋の開業に向け修行をしている小橋くん。

22歳のさわやかおむすびボーイ。心を込めて一つ一つ握っていましたよ。

mabuya-onigiri-lunch6

ランチの内容

今月はおにぎりを、しゃけ、たくあん、めんたいこ、とりそぼろの4種類から3つ選ぶ形式でした。

しゃけ、めんたいこ、とりそぼろを選択。さらに、サバのフライに漬物、キャベツ、お味噌汁がありました。

mabuya-onigiri-lunch8

お気に入りは、とりそぼろにぎり。

とりそばろがご飯に合い、おかわりしたいくらい美味しかったです。

mabuya-onigiri-lunch9

おにぎりは、ご飯がふわっとしていて、でも崩れない。柔らかな握り。

普段では食べることのない食感のおにぎり。さすがプロを目指すだけのことはあります。

mabuya-onigiri-lunch14

サバのフライは出来たてパリパリで美味しかったですね。

mabuya-onigiri-lunch13

大満足!!!

なんか笑顔うさんくさいけど笑

mabuya-onigiri-lunch27

色々な人が集まるスポット

まぶ屋には様々な人が集まります。知り合いの口コミで来ている方が多いです。

大山町の方だけではなく、米子や蒜山の方も来ていましたね。

絵はがきの先生に出会う

当日は、絵はがきの先生の岡崎さんも来られていました。

若い者には負けじとipadを使いこなします。常に大山町の情報はチェックしているとのこと。

付いたあだ名は、歩く辞書(ウォークングディクショナリー)らしいです!!

mabuya-onigiri-lunch47

座右の名を書いてもらった

各々が座右の名を書いた紙を頂きました。なんたるサービス精神。

僕は趣味でマジックをしているので「」魔法の魔です。

mabuya-onigiri-lunch56

米子方面からお越しのかおりちゃん。座右の名は「笑顔は最高のおしゃれ

こんなにも言葉が似合うなんて、素敵過ぎです!!!

mabuya-onigiri-lunch29

おむすび大好き小橋くんは「

ピッタリの漢字ですね。これ以上ないくらい。

mabuya-onigiri-lunch55

おむすび大好き小橋くんについて

プロフィール

鳥取環境大学卒の22歳男子。大学を卒業後は就職をせずにおむすび屋を目指すことを決意!!

理想のおにぎり屋を目指し日々修行中。現在は、平日にバイトをしながら週末のイベント等でおむすび屋をしています。

mabuya-onigiri-lunch31

人とヒトとがつながる」をコンセプトに活動中。

全国主張おむすび屋

小橋くんは6月から理想のおむすび屋を目指すため全国出張の旅にでます。

その名も「全国出張おむすび屋

ご当地の食材を使っておむすびを作り、キッチンカーで全国各地のイベントに出店します。

これからに期待ですね!

気になる方は彼のブログをチェック!!!

参考:おむすび屋めぐりメグッテ全国制覇

お問い合わせは下記のリンクまで!!!

小橋くんのFacebookページ
https://www.facebook.com/shunya.kobashi.9?fref=ts

スポンサーリンク