スポンサーリンク

【500円で大丈夫?】道の駅きなんせの村上水産「海陽亭」の大ピンチ定食 – 岩美町

鳥取岩美町の道の駅きなんせにある村上水産 海陽亭に行っていきました。

そこで発見した平日・数量限定の大赤字定食

正直「この値段で提供しても大丈夫か?」と心配するレベル

あまりにもコストパフォーマンスが良すぎます。

お店の様子と料理の内容について紹介しますね。

場所について

iwami-stanp-free7

道の駅きなんせの右側に店舗がありました。写真ではギリギリ見切れています。

定休日が毎週水曜日なので注意しましょう。

特に土日は多くの客で賑わいます。

murakamisuisan2

2大看板メニュー

大ピンチ定食

入り口の前には大ピンチ定食の看板がありました。

開店当時は大赤字定食だったのですが、大ピンチ定食に名前が変更されていました。

とりあえず、相当頑張っている感じですね。

murakamisuisan1

水泳部ランチ

さらに隣に水泳部ランチの看板もありました。

Free!のコスプレをして来店した方のみ食べれるというなんともハードルの高いランチメニュー。

店長がコスプレをみて価格を決めます。

iwami-stanp-free1

Free!旅を満喫するなら是非、挑戦してみて下さい。

Free!のスタンプラリーで徹底的に岩美を満喫する方法

店内の様子

入口付近に座敷の部屋がいくつかありました。

部屋名に、地元の名前や漁船名がついています。

奥にはテーブル席、生け簀を囲んだカウンターがあります。

murakamisuisan3

生け簀のある飲食店は鳥取でも珍しいですね。

優雅に泳いでいます。

murakamisuisan5

お得すぎる大ピンチ定食

メニューには海鮮丼や定食などさまざまありましたが、注文したのはもちろん、平日・数量限定大ピンチ定食

このボリュームでなんと500円。しかも税込価格

お得すぎ。ってかリアル大ピンチでは!?

料理内容は日によって変わりますよ。

murakamisuisan6

カレイのあんかけです。

あんかけにして食べるのは初めてでしたが、美味しかったですね。

murakamisuisan7

天然ぶりと甘エビです。

鮮度が抜群地元で水揚げした海鮮です。

岩美クオリティーが炸裂していますね。

murakamisuisan8

さらにあら汁です。

シャケが入っていました。なかなか贅沢な出汁を使っていますね。

この内容でワンコイン。漁業が盛んな岩美だからこそ値段で提供できるのです。

murakamisuisan9

さいごに

いかがでしたでしょうか。

大ピンチ定食は日によってすぐに売り切れてしまうので、早い時間に行くことをオススメします。

他にも「朝獲れ海鮮丼」や「特選海鮮丼」など魅力的な料理がたくさんあります。

岩美で海鮮を食べたいときは是非行ってみてはどうでしょうか。

店舗情報

一緒に読んでおきたい記事

岩美のご当地海鮮丼を食べるならシーサイドうらどめで間違いなし

地元漁師さん経営のくいんもや さざなみの海鮮丼が豪華すぎ

見た目の味のギャップありすぎのイカスミカレーを食べてきました

スポンサーリンク