【岩美Free!旅】焼きたてパンTwinkleで販売しているイワトビパンとは一体?

スポンサーリンク

岩美で話題となっているイワトビパンが購入できる「焼きたてパンTwinkle」に行ってきました。

特にFree!旅の方に大人気となっています。

一般の人にはなんことかさっぱりわかりませんね。

イワトビちゃんとは?

これだけを目当てに東京からわざわざ来る人もいるくらいレアなパンです。

行き方

まず岩美駅に行きましょう。

正面からでて徒歩3分ほどで着きます。アクセス抜群です。

”鳥取県岩美郡岩美町浦富1035−8”

※地図をタップすると、Googleマップが開きます。

iwamieki

すると左手「焼きたてパン」の文字が見えます。

ちなみに店の隣には駐車場があります。

車でお越しの方はこちらを利用すると良いですね。

iwatobipan1

Twinkle」という店の文字を発見。

到着です。

iwatobipan2

豊富なパンの種類

普通にパンの種類が多く、風変わりなパンもあります。

イワトビパン目当てでなくても行く価値ありです。

うぐいすあんパン食べてみたいな。

iwatobipan4

イワトビパン5点セット

電話予約で「Free!のパンのセットありますか?」と聞くと以下の5点セットをオススメされます。

5点セット

◯イワトビちゃん(全身)300円

カスタード味。これが噂のイワトビちゃん。

iwatobipan13

◯イワトビちゃん(顔のみ)160円

あんこ味。このミステリアスな顔がなんとも言えない。

iwatobipan14

◯イワトビちゃん(シークレット)160円

レモンクリーム味。あっさりと美味しいです。

iwatobipan15

◯イワトビックリパン 480円

新商品。生クリームがびっしり入っています。

iwatobipan11

◯お見舞いのメロンパン 160円

Free!ファンの助言によってシールを張って販売しています。これが人気の秘訣。

iwatobipan12

※2016年1月18日現在

合計で1400円でした。特にセット価格というわけではないっぽいですね。

以前は4点セットでしたが、イワトビックリパンが加わったので5点セットになっています。

ちなみに1品から購入可能ですよ。

予約は前日の夕方までに

前日の夕方までに予約をしましょう。予約必須の商品です。

念のため、店のご主人さんに聞いてみたところ「当日の朝でも良いよ」と言ってくれました。

その場合は受け取りが昼の3時以降になります。パンを準備するのに3〜4時間はかかるからです。しかし、お店の都合もあるので前日には予約しておきたいところですね。

運が良ければ予約なしでも購入可

他に予約が多く入っていると多めに作ることがあるため、運が良ければ予約なしで購入できるかもしれません。
ちなみに日曜、祝日は定休日なので注意しましょう(繁盛期は営業することもあります)

シャッターチャンスあり!?

商品を受け取るときに「写真撮る?」と声をかけてくださいました。

もちろんです!」と答えつつも全てのパンが写真に収まっていなかったです。

興奮して焦るとこんな結果に。落ち着いて撮影しましょう。

iwatobipan6

ちなみにネバーのまとめサイトでも詳細が確認できます。

結構わかりやすくまとめてましたね。これもFree!愛の力でしょうか?

飲食スペースあり

こちらの席のみですが、店内で購入したパンを購入することができます。

ここでくつろぐのもありですね。

iwatobipan8

コービー1杯100円。しかもお替り自由。

サービス精神がすごいですね。

iwatobipan7

Free!ファンから愛される店

店内の壁にはFree!ファンの写真やイラストが。

完成度が高すぎます。

コーヒーを飲みながらFree!談義で盛り上がりそうですね。

iwatobipan9

焼きたてパンTwinkleの詳細情報

店舗名:焼きたてパンTwinkle
営業時間:7:30~21:00
住所:鳥取県岩美郡岩美町浦富1035−8
TEL:0857-73-1329

”鳥取県岩美郡岩美町浦富1035−8”

岩美でFree!を満喫するには、イワトビパンは欠かせません。

日曜が定休日なので、土曜日にパンを食べて、1泊して日曜日にゆっくりと聖地巡礼する計画なんてどうでしょうか。

思い出に残るFree!旅にして下さい!!

スポンサーリンク