話題のローソン・ポプラがほとんどローソンだった件

スポンサーリンク

話題のローソンポプラに行ってきました。

ローソンにポプラの良いところだけを取り入れたといった感じでしたね。

ほとんどローソンです笑

それではなぜポプラがローソンと手を組むことになった理由と、店内の様子について紹介します。

鳥取にポプラが激減

popura

鳥取のポプラは国道9号線沿いにあることが多いです。

しかし、自動車道が開通されたことにより、9号線を利用する車が少なくなりました。

さらに、ファミマ、ローソンが増加したことで、ポプラが相次いで閉鎖。

そこで生き残るためにローソンと手を組むことになりました。

鳥取には2店舗

2015年の11月に鳥取緑ヶ丘店と米子市河崎店の2店舗がオープンしました。

今回行ったのが緑丘店。近くにファミマがあったから新型店に切り替えた可能性大。

s_IMG_0856-1

ローソン+ポプ弁

店舗内はほとんどローソンでしたね。

ホットフードはLチキやドーナツがありました。

s_IMG_0859

店舗の作り、品揃えもほとんどローソン。

店員の服装もローソン。もちろんローソンカードも使えます。

唯一違ったのがポプ弁があったこと。

ポプラの店炊きごはんは残ったままでした。確かに看板商品ですからね。

s_IMG_0860

今後について

今後は希望する既存店に限り新型店に切り替わります。

赤い店舗が目印のポプラがなくなっていくのは、鳥取県民としては寂しいです。

便利になることは嬉しいですけどね。

スポンサーリンク